2019年01月01日

2019年1月クールドラマ一覧

作品主演脚本期待
CX
月21 トレース 錦戸亮 相沢友子★★★
TX月22 よつば銀行 原島浩美がモノ申す! 真木よう子 西田征史★★★★★
NTV月25 節約ロック 上田竜也 森ハヤシ★★★
CX火21 後妻業
 木村佳乃
 関えり香★★★
TBS火22 初めて恋をした日に読む話 深田恭子 吉澤智子★★
EX水21    
NTV水22 家売るオンナの逆襲 北川景子 大石静★★
EX木20 刑事ゼロ 沢村一樹 戸田山雅司 
EX木21 ハケン占い師アタル 杉咲花 遊川和彦★★★
CX木22 スキャンダル専門弁護士 QUEEN 竹内結子 倉光泰子★★★
NTV
木24    
NTV
木25    
TX木25 デザイナー 渋井直人の休日 光石研 ふじきみつ彦・松本佳奈★★★★
TX金20 記憶捜査 北大路欣也 ★★★
NHK金22    
TBS金22 メゾン・ド・ポリス 高畑充希 黒岩勉★★★
EX金23 私のおじさん 岡田結実 岸本鮎佳★★★★
TX金24 フルーツ宅配便 濱田岳 根本ノンジ★★★
TX金25    
NTV土22 イノセンス 冤罪弁護士 坂口健太郎 古家和尚★★★
EX土23 僕の初恋をキミに捧ぐ 野村周平 尾崎将也★★★★
CX土23    
TBS日21 グッドワイフ 常盤貴子 篠﨑絵里子★★★★★
NTV
日22
 3年A組 菅田将暉 武藤将吾★★★
posted by ようすけざん at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 2019年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

今日から俺は!! ~第9話で最高視聴率。さらに視聴率を伸ばすか~


日本テレビ日曜ドラマ枠「今日から俺は!!

の視聴率が、

第1話:9.8%
第2話:8.3%
第3話:8.9%
第4話:9.1%
第5話:9.8%
第6話:9.4%
第7話:10.6%
第8話:9.4%
第9話:10.8%

日曜ドラマ枠としては好調だ。


好調日テレの中で、唯一足を引っ張っているといっても過言ではない。
特にこの1年が低迷中の低迷。
17年10月クール「今からあなたを脅迫します」
18年1月クール「トドメの接吻」
18年4月クール「崖っぷちホテル!」
18年7月クール「ゼロ」
の4作品39話で視聴率が二桁を記録したのは、
「崖っぷちホテル!」初回10.6%のわずか1度。

二桁に届きそうかというと、全くそのようなことはなく
9%台の回は39話中1度もない。
8%台でやっと2度。
つまり、7%以下の回が36度ということになる。

と書いたが、「今日から俺は!!」はすでに二桁2回、9%台も5回を記録。
平均視聴率も9%台をキープしている。

我が家の中学生・小学生の子どもたちも、
朝6時に起きて「今日から俺は!!」を見てから学校に行っていた。
それくらい学校でも人気らしい。

結果論でしかないが、編成的には「ドロ刑」と逆だった方が良かったかもしれない。
そうしたらもっと盛り上がっただろう。

日テレとしては「獣になれない私たち」「ドロ刑」ともに、
平均8%台となっているので「今日から俺は!!」に期待がかかるところだろう。

そして最終回の視聴率次第ということになるだろうが、続編への期待も高まる。
放送期作品名
平均
視聴率
最高
視聴率
最高視聴率の
放送回
二桁回数/
放送回数
18/10今日から俺は!!
(第9話まで)
9.6%10.8%9回2/9
18/07ゼロ6.6%7.9%5回0/10
18/04崖っぷちホテル!7.5%10.6%初回1/10
18/01トドメの接吻7.0%7.5%最終回(10回)0/10
17/10今からあなたを脅迫します6.2%8.0%初回0/9
17/07愛してたって、秘密はある。8.6%10.1%最終回(10回)2/10
17/04フランケンシュタインの恋7.7%11.2%初回1/10
17/01視覚探偵 日暮旅人9.3%11.2%初回2/9
16/10レンタル救世主7.2%10.2%初回1/10
16/07そして、誰もいなくなった8.3%10.7%初回1/9
16/04ゆとりですがなにか8.4%9.4%初回0/10
16/01火村英生の推理8.8%11.1%初回1/10
15/10エンジェル・ハート9.3%12.5%初回3/9
15/07デスノート11.6%16.9%初回9/11
15/04ワイルド・ヒーローズ8.8%10.2%2回1/10
posted by ようすけざん at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | 2018年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

青春高校3年C組 ~「引きこもりあるあるのうた」で、村西里世ブレイクの予感~

青春高校3年C組」では、アイドル部所属の生徒のPVが制作されている。

村西里世はPVというよりもMV。
それが「引きこもりあるあるのうた」


これが素晴らしくいい曲。
そしてMVも素晴らしい。

村西里世は「青春高校3年C組」で一番美しいと思う。
その美しさを存分に表現したMVだったと思う。


数々のミュージシャンのMVを制作した方。

”引きこもり”というネガティブワードも、プロの手にかかれば一転、
ポジティブワードとなってしまう作品になるのか。
音楽と映像の巧みさに感動すら覚える。

そして、村西里世だけではなく、木目田俊(きめしゅん)本多睦もいい。
3人ともダンスが上手だし、表情も素晴らしい。

特に、「外に出ない」のところが好き。

あと、

「部屋着から部屋着に着替えがち」

もしっかり入っていて嬉しい。

ちなみにこの
「部屋着から部屋着に着替えがち」
今年のヒットワード。たまに思い出すと笑ってしまう。

青春高校3年C組」の良い所が詰まった曲になっていると思う。
h/twitter.com/Nozomi_Tanaka_/status/1070640684309200896
posted by ようすけざん at 23:44| 東京 ☁| Comment(0) |  青春高校3年C組 | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

じゃじゃじゃじゃーン! ~21世紀のウゴウゴルーガ~

フジテレビで土曜朝4:52~5:22に放送されている「じゃじゃじゃじゃーン!
夕方の4:52~5:22ではなく、早朝。

とれたてフジテレビの2018年10月10日の記事
では

感情や情緒を育み、創造的で個性的な心の働きを豊かにするための教育、および道徳的な意識や価値観を養うことを目的とした情操教育。これからの子供たちにとって大切な情操教育番組が新たに誕生!その名も『じゃじゃじゃじゃ~ン!』が10月13日(土)4時52分からスタートします。
この番組は、子供たちが、心身ともに健康に、幸せに暮らすこと、楽しい人生を生きることを、番組を通じて、おもしろおかしく表現します!子供たちは、この番組を見て、個性的な感性が芽生え、磨かれていくと共に、知らず知らずのうちに“大切なコト”が刷り込まれているはずです。番組の企画には、かつてフジテレビで放送された伝説の子供向けバラエティー番組『ウゴウゴ・ルーガ』の立ち上げメンバーが入り、子供たちの感性に訴え掛けるおもしろさ・おかしさ、そして子供たちに伝えていくべき“大切なコト”をめいっぱい詰め込んでいきます。
二人の子供”じゃじゃじゃ”と”じゃ~ン”が人工知能の”AIさん”と旅をしながら、いろんな出会いによって、経験を積み、成長していく過程を描くと共に、さまざまなコーナーを組み合わせた、不思議な番組になります。また、番組コーナーには、子供たちに大人気のガチャピン・ムックも不定期登場する予定です。
子供たちにも、さらにその上の中高生世代にも話題となり、彼らが親世代となって、自分たちの子供たちとも共有感をもってみてもらえることを目指す新番組『じゃじゃじゃじゃ~ン!』に是非ご期待ください。

とあった。
2018年12月2日放送分が初視聴。

「あー、何でこのタイミングで知ったのだろうか。初回から見たかった」

というのが感想。
ドラマ以外の帯番組を初めて欠かさず見ていたのは「ウゴウゴルーガ
というくらいの「ウゴウゴルーガ」ファンとしては自分の情報感度の低さを悔やんだ。



何がそんなに悔やむポイントなのかと言えば、いい意味で「ウゴウゴルーガ」全開ということ。
忠実に再現していてなんだか嬉しいのだ。

コーナーはもちろんなのだが、この番組引っ張る幼児二人が良い。

”じゃじゃじゃ”は、大野琉功(おおのりく)くん
”じゃ~ン”は、竹野谷咲(たけのやさき)ちゃん

二人とも、ウゴウゴ(田嶋秀任)とルーガ(小出由華)を髣髴させるのだ。

じゃじゃじゃとウゴウゴは、なんだか頼りないけどかわいい。
じゃ~ンとルーガは、しっかりしていてはっきり物事を言う。

12月2日放送分の10回クイズのくだりを見るだけで楽しかったなぁ。
25年前を見ているようだった。

それにしても、あえてのキャスティングなのだろうけど、
スタッフの皆様に感謝したい。

ちなみに、ルーガこと小出由華は1児の母。


あのルーガちゃんが、である。しかも美しい女性になっていました。


じゃじゃじゃじゃーン!」に話は戻って。

ウゴウゴルーガ」放送終了後から約25年。
テレビの技術も大きく進歩したはずなんだけど、
じゃじゃじゃじゃーン!」と「ウゴウゴルーガ」を比べてもその進化が良く分からない。

それってよくよく考えると「ウゴウゴルーガ」がとっても進みすぎていたのではないかということ。
今となっては珍しくもなんともない、バーチャルスタジオでの撮影もそうだけど、
CGにアテレコして、子どもと会話させるなんて驚きの連続であった。
それに、5日間生放送とか常人の成せる業ではない。
なにせ25年前なのだから。

もちろん今よりは予算があったかもしれないが。

それにしても、「ウゴウゴルーガ」放送開始当初は朝6:10~スタートだったことを考えても
じゃじゃじゃじゃーン!」の朝4:52~は早すぎる。


ただ、チャンスは「めざましテレビ」がいつのまにか4:55~放送していること。
この最初の15分くらいを「じゃじゃじゃじゃーン!」でいただいて、帯で放送してほしいものだ。
「ポンキッキ」地上波撤退から10年以上たって、このチャンスをなんとかものにしてほしい。
posted by ようすけざん at 22:04| 東京 ☁| Comment(0) | バラエティ全般 | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

JR神戸線 通勤特急「らくラクはりま」新設 ~停車駅は?所要時間は?~

JR西日本が2019年春から姫路⇔大阪間で通勤特急の運行を始める。

特急の名称はらくラクはりま
何とも言えないネーミング。

6両編成で、1号車の普通車指定席は女性専用席。
この表現だけ見ると女性専用席が多そうだが、
席数で見ると351席中18席に留まる。

2、3号車が自由席、4~6号車が指定席。

モバイル用コンセントは、
各車両最前部・最後部と、1号車グリーン車全席に設置されている。


停車駅は、大阪・三ノ宮・神戸・明石・西明石・加古川・姫路となっている。
つまり、三ノ宮⇔姫路は新快速と同じ停車駅。

所要時間は大阪⇔三ノ宮間に停車しないことで、
新快速より約5~10分早い約1時間を予定。

それほどの短縮にはならないので、
スピードよりも着席重視で乗車する人が多いということだろう。

大阪⇔姫路間の乗車券(1,490円)のほかに、指定特急券1,490円(通常期)がかかる。

1,490円はちょっと高いな。
三ノ宮までで半額くらいだと、結構使う人が多そう。

posted by ようすけざん at 22:02| 東京 ☁| Comment(0) | 鉄道のお得情報 | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

青春高校3年C組 ~夘余野陽奈乃もいない?中本大賀の影響か?その理由は?~

先日「青春高校3年C組」に関する記事
を2018年11月20日書いた。

その後、2018年12月26日に中野サンプラザで開催される
の手売りチケット情報を見て違和感を覚えた。

11月19日(月)18:30~19:30
日比野芽奈・前川歌音・小倉可愛・西村瑠香
山口茜・出口晴臣・エゼマタ健太チャールズ・木目田俊
本多睦・久保侑大・松岡龍二郎

11月20日(火)18:30~19:30
日比野芽奈・村西里世・宮本ひなの・黒木美佑
持田優奈・渡邉聖明・河野紳之介・出口晴臣
久保侑大・田中柊斗・松岡龍二郎・佐藤諒

11月21日(水)18:30~19:30
小沼綺音・宇都木彩乃・大下美瑠・小倉可愛
河野紳之介・本多睦・黒田照龍・奥村力
渡邉聖明・別所匠・田中柊斗・上島陸歩

11月22日(木)18:30~19:30
日比野芽奈・村西里世・西村瑠香・女鹿椰子
宮本ひなの・涌嶋茜・大曲李佳・持田優奈
エゼマタ健太チャールズ・奥村力・浅井優平・別所匠

11月23日(金)16:30~17:30
日比野芽奈・村西里世・大曲李佳・小倉可愛
宮本ひなの・山口茜・奥村力・河野紳之介
渡邉聖明・エゼマタ健太チャールズ・本多睦・久保侑大

11月23日(金)18:30~19:30
日比野芽奈・持田優奈・村西里世・山口茜
ボールドウィン零・女鹿椰子・小沼綺音・宇都木野彩乃
黒田照龍・河野紳之介・上島陸歩・木目田俊
佐藤諒・浅井優平

もちろん、中本大賀はいないわけだが、
青春高校3年C組」のムードーメーカーいや、
青春高校3年C組」にいなくてはならない屋台骨の生徒
夘余野陽奈乃がいないのだ。

確かに11月19日週に夘余野陽奈乃は出演していなかった。
う~ん、中本大賀休学との関係がありそう。
それはどうでもいい。

夘余野陽奈乃のいない「青春高校3年C組」は盛り上がらない。
夘余野陽奈乃が修学旅行でいなかった時に感じたことを、11月19日週にも感じた。
(修学旅行週はそれでも写真で参加していた。それくらい番組は夘余野陽奈乃に頼っていた。)

もう一人の屋台骨と思っているおばちゃん(宇都木彩乃)のデート会の水曜日は別として
残り4日間は燦燦たる内容だった。
(おばちゃんのデート会は、「青春高校3年C組」ベスト5の回)

そういう状況の中で番組として、夘余野陽奈乃に休学されるときついだろう。

それも、
”新入生が入ってきて、日比野芽奈河野紳之介が焦っている”
という中井りかの発言にあった通り、それぞれ似たキャラが存在する。

ただ、後にも先にも夘余野陽奈乃キャラはいない。
新入生の涌嶋茜は近いように感じたが、夘余野陽奈乃はレベルが違った。
夘余野陽奈乃というキャラがこの8か月で確立したといってもいい。

その逸材を見られなくなるのはとても悲しい。
早く元気な姿で戻ってきてほしい。
posted by ようすけざん at 20:57| 東京 ☁| Comment(0) |  青春高校3年C組 | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

宿泊税について思うこと

先日、京都市のホテルに宿泊したところ200円の宿泊税を徴取された。
生まれて初めての宿泊税を納税したいことになる。

大阪府で導入されたことを知っていたが
宿泊費が1万円を超えたことがなかったので徴取されたことはなかった。

調べてみると、

自治体
(導入時期)
東京都
(02年10月)
大阪府
(16年1月)
京都市
(18年10月)
金沢市
(19年4月)
福岡市
(未定)
福岡県
(未定)
民泊課税対象
×

1万円未満非課税非課税200円200円200円
200円
または
市町村の
税額
+100円
1万円以上
1万5千円未満
200円100円
1万5千円以上
2万円未満
200円
2万円以上
5万円未満
500円300円500円500円500円
5万円以上
1,000円
※金沢市は決定事項。福岡市は議会可決事項。福岡県は検討中。

と、導入済みは東京都、大阪府、京都市のみ。
そして来年2019年4月から金沢市で導入されることになっている。

ただ、下記のような記事が8月だが掲載されていた。

10億9千万円と見込んだ2017年度の税収は、実際には7割の7億7千万円にとどまった。17年の来阪外国人観光客は約1110万人で過去最多を更新したが、大阪府内の宿泊施設も増加しており、価格競争で宿泊単価が下がり、税収不足につながったとみている。

 このため、大阪府内の宿泊施設の単価を改めて調査し、ホテルや旅館の平均宿泊単価が約7200円だったことを有識者会議に提示。こうした調査を基に、「7千円以上~1万5千円未満で100円」への拡大で答申がまとまった。これにより宿泊者が課税される宿泊施設は、365施設から府内の半分以上となる約1500施設に広がり、年間約20億円の税収を見込む。府は、早ければ来年夏にも導入する方針で、9月議会に改正条例案を提出する考えだ。
(朝日新聞デジタル 2018年8月28日)

大阪府では、適用額を下げ7千円以上を徴取する方向に進んでいるようだが、
その続報はなく、どのようになっているか不明。

安易な増税はやめてほしいが、使用用途が明確であればそれも致し方ないと思う。

ただ、京都市の宿泊税の目的をホームページで確認すると、

〈宿泊税の目的〉
国際文化観光都市としての魅力を高め,
及び観光の振興を図る施策に要する費用に充てることを目的としています。

<税収の使途>
○住む人にも訪れる人にも京都の品格や魅力を実感できる取組の推進
(例)文化財保護や歴史的景観の保全,快適な歩行空間の創出,観光や文化の担い手の育成

○入洛客の増加など,観光を取り巻く情勢変化に対する受入環境の整備
(例)入洛客の安心安全確保,観光案内標識の整備,観光地トイレの拡充

○ 京都の魅力の国内外へ情報発信の強化

※ 近年課題となっている「京町家の保存・継承」,「道路の渋滞や公共交通機関の混雑対策」,
「違法民泊の適正化」などについても,宿税税を財源として,今後,取組を進めていく予定です。

とあったが、いたって曖昧。
しかも結局は観光客に還元されるような取り組みが多いように感じる。

特に、京都は観光客増加が、住民の生活に支障をきたすまでになっている状況があり
これを改善することに大いに役立ててほしい。

つまり早急にすべきは「道路の渋滞や公共交通機関の混雑対策」だ。
出張に行っても、とにかく市バスの時間が読めなく、乗れないこともしばしば。

宿泊税導入も良いが、住民満足度の改善を図らないと、
住民の流出が起こっていくのではないだろうか。
つまり、住民税等の本来徴取すべき税を徴取できなくなることが懸念される。

ちなみに京都市は、初年度19.0億円、平年度45.6億円を見込んでいる。
ラベル:宿泊税
posted by ようすけざん at 22:57| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

青春高校3年C組 ~中本大賀が休学・・・その理由は?~

青春高校3年C組」も新メンバーが入り、ここからが本当の勝負。
ただ、残念なお知らせが急遽入ってきた。

それは、第3週合格者中本大賀の休学だ。
とても残念。

ダンスヴォーカル部のリーダーとして、
番組当初から盛り上げてきた存在として惜しい。

中本大賀自身のツイッターでも

本日で青春高校を休学します。

ダンスヴォーカル部、リーダー居なくても頑張れ
テレビの前で応援してます

僕の人生を変えてくれた最高の場所でした。

青春高校大好きです。
ありがとうございました。

と、

受験生だから、家族と話し合って決めたことだから応援したい。

ただ、長野雅鈴木七瑠との扱いが違い過ぎたので
急遽決まったことなのだろうと考えざるを得ない。

「バカリズム カレー事件」が原因では?というツイートが散見されるが、
それは、OA時にバカリズムが言っていた通り”強制”ではなく、
中本大賀が望んで参加したことは間違いない。
だからこの話をすることは双方にとっていい話ではないだろう。


もちろん、「佐藤諒 挨拶事件」など、
素人ではあるもののプロの演者として扱う企画も増えてきた。

佐藤諒に関しては、スタッフの信頼があったからこその企画だったが、
結果佐藤諒は素人で、その重圧に耐えられなかった。

戻ってきたので事なきを得たが、
捉えようによっては公共放送を使ったいじめとなっていた。

素人は素人。
これは「青春高校3年C組」を見て改めて強く思ったこと。
人生かけて売れたプロとは違う、違うという比較すらおこがましい。
そこはもう一度整理すべきなのではないだろうか。


青春高校3年C組」は今年始まったバラエティーで最も魅力的な番組である。
正確に言えば、バラエティーではなくバラエティーの皮をかぶった秀逸なドキュメントである。


ここで中本大賀が休学するのも、また事実。

そしていまだに戻ってこないノブナガ信太がいることもまた事実。

佐藤諒が逃げ出して戻ってきたことも、また事実。


大人の世界、テレビの世界だからいろいろあるだろう。
ただこの青春ドキュメント、もうしばらく見ていたい。
posted by ようすけざん at 21:03| 東京 ☁| Comment(0) |  青春高校3年C組 | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

記憶 ~脚本の神森万里江はどんな人?~

中井貴一主演「記憶」。
第5話良かった、特に中井貴一が中学校で話すシーンは見応えがあった。

韓国作品のリメイクとはいえ、脚本に力を感じた。
記憶」の脚本は神森万里江。
調べてみたのだが、なかなか情報がない。

【ドラマ】
2013年3月~2014年1月「大岡越前」(NHKBSプレミアム)で
9話中1話を大西信行と共同で担当。

2015年4月11日「世にも奇妙な物語 25周年スペシャル・春~人気マンガ家競演編~」(フジテレビ)内の
「ゴムゴムの男」を担当。

2016年4月クール「ラヴソング」(フジテレビ)で10話中2話担当。

【映画】
2018年3月公開「女々演

と過去4作品であった。
連続ドラマのメイン執筆の経験はなく、1時間の作品執筆も「ラヴソング」の2話のみ。

いくらCSのドラマといえども、中井貴一主演作品であることを考えると、
そう簡単にこけるわけにはいかない。

その中で、実績の少ない神森万里江が抜擢されたことは驚きである。
しかも、複数名での執筆ではなく、単独で12話を執筆ということであった。

近年なかなか脚本家を育成できていないフジテレビとして、
意図的に行っているのだろうから、評価したい。
(「ラヴソング」の倉光泰子にも期待したい)


と思って調べていたら、神森万里江の名前を「相棒 season 17」で発見した。
2018年10月31日OAの第3話「辞書の神様」を単独で執筆していた。

相棒」は、人気脚本家の登竜門ともいわれており、
神森万里江にもその期待がかかったということ。

今後の神森万里江の活躍に期待だ。
そして神森万里江の作品に注目していきたい。
posted by ようすけざん at 22:58| 東京 ☀| Comment(0) |  地上波以外ドラマ | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

記憶 ~「スーツ」「黄昏流星群」より面白いフジテレビ制作連続ドラマ~

中井貴一主演「記憶
2018年11月13日からフジテレビ(地上波)で放送を開始した。
メディアミックスα枠なので、平日の15:50~16:50という時間の放送。

この16:00という時間帯は、
TBSで「水戸黄門」「大岡越前」といった時代劇を放送していたイメージが強い。
ただ、今は民放局はどこも情報番組ばかり。

現在日本テレビとTBSに、平日の再放送枠は皆無。
再放送枠は局のブランドイメージを保つのに有効な枠だと思う。
テレビ朝日が「相棒」を適宜放送しているのはそういうことだと思う。

TBSこそ再放送枠を復活させて過去の名作を、改めて世の中に知らしめてほしい。

話は「記憶」に戻って。
もともと「記憶」は、フジテレビNEXTライブ・プレミアムとJ:COMプレミアチャンネルで
2018年3月21日から6月6日まで毎週水曜22:00-22:50に放送されていた作品。

第1話はちょっと場当たり的な展開で期待外れ感が強かったが、
第2話からは見応えのある展開となってきた。

それもこれも中井貴一の力が強すぎる。
そして、優香がとても良い。
優香は、グラビア、バラエティでの活躍のイメージが強いが
女優としての方がより魅力的な女性なのである。

2012年1月10日の記事でも下記のように触れている。

上記の記事でも触れたが、
「太陽は沈まない」でドラマデビューした時もセンセーショナルだった。
そして今回も重要な役割である。
記憶」の今後の展開が楽しみである。


それにしても問題なのは、「SUITS/スーツ」「黄昏流星群」よりも
記憶」の方がはるかによくできた作品ということだ。

絶対零度」「グッド・ドクター」の好調さを活かせなかったことを
再度分析する必要がある。

グッド・ドクター」「記憶」と韓国原作ものが注目されてきている。
今後も韓国からの輸入作品が増えるであろう。
楽しみである。
posted by ようすけざん at 22:03| 東京 ☀| Comment(0) |  地上波以外ドラマ | 更新情報をチェックする