2018年07月01日

2018年7月クールドラマ一覧

作品主演脚本期待
CX月21 絶対零度 沢村一樹  ★★
TX月22 ラストチャンス 仲村トオル  ★★★
CX火21 健康で文化的な最低限度の生活 吉岡里帆 矢島弘一 ★★★★
TBS火22 義母と娘のブルース 綾瀬はるか 森下佳子 ★★★★
EX水21 刑事7人 東山紀之 寺田敏雄 ★
NTV水22 高嶺の花 石原さとみ 野島伸司 ★★★★
EX木20 遺留捜査 上川隆也 大石哲也・真部千晶 ★
EX木21 ハゲタカ 綾野剛 古家和尚 ★★★
CX木22 グッド・ドクター 山﨑賢人 徳永友一・大北はるか ★★
NTV木24 探偵が早すぎる 滝藤賢一・広瀬アリス 宇田学 ★★★
TX金20 警視庁ゼロ係 小泉孝太郎・松下由樹 吉本昌弘・船橋勧・徳尾浩司・政池洋佑 ★★
NHK金22 透明なゆりかご 清原果耶 安達奈緒子 ★★★
TBS金22 チア☆ダン 土屋太鳳  ★★
EX金23 dele(ディーリー) 山田孝之菅田将暉  ★★★★★
TX金24 GIVER 復讐の贈与者 吉沢亮 継田淳・小峯裕之 ★★★
TX金25 インベスターZ 清水尋也
 土橋章宏・八代丈寛 
 ★★★
NTV土22 サバイバルウェディング 波瑠 衛藤凛 ★★★★
EX土23 ヒモメン 窪田正孝 森ハヤシ ★★★★
TBS日21 この世界の片隅に 松本穂香 岡田惠和 ★★★★★
NTV
日22
 ゼロ 一獲千金ゲーム 加藤シゲアキ 小原信治 ★★
EX
日23
    
posted by ようすけざん at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 2018年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

青春高校3年C組 ~アイドルだっていろいろあるんだよー!~

青春高校3年C組」せっかくの入学者のOPムービーに触れずに
中井りかのスキャンダルを暴く会になった。

これはプロデューサーの佐久間宣行
メイプル超合金のカズレーザーの優しさの回だった。

だって、カズレーザー
「2万6701票返金しなかったら、言葉で何言ったって嘘じゃん」
って、中井りかに言うんだから。
いやー直球。そして正論。

私も中井りかのためにCDを買ったわけではないから、
中井りかがどうであれ、番組が面白ければそれでいい。
だから、あえて30分割いて面白おかしく描いてくれる佐久間宣行は優しい。

そして、番組上で優しい言葉をかけるでもなくビシバシ正論で聞いていくカズレーザー。
ここに「青春高校3年C組」のレベルの高さ、いや割り切り感を強く感じた。


中井りか先生に聞きたいことは?」で生徒のリアルな設問が良かった。

中井先生に聞きたいことは?①
「正直、佐藤君から千羽鶴をもらったとき嬉しさと
申し訳なさ どちらの気持ちが大きかったですか?」
「申し訳なさ6、嬉しさ4」

中井先生に聞きたいことは?②
「今、一番大切なものは何ですか?」

「今も昔も変わらずファンの皆さんが一番です」

カズレーザー
「すごい模範解答」

「ほんとなんです、今、口で言っても薄っぺらく感じちゃうかもしれませんけど、
本当にずっとそうなんですよ。
だから私のファンの人たちは、次の日握手会があったんですけど
本当に何も変わらず会いに来てくれたし」

カズレーザー
「それ言い出したら、グループにいなくていいって話になるもんね。
他の子は違うルールで闘っているわけでしょ」

「(とても小さな声で)そうですね・・・」

中井先生に聞きたいことは?③
「規則すら守れないのであれば
生徒からやり直すのは
いかがでありましょうか」

という流れで、
「中井先生
生徒に降格!」
となりました。

ただ、せっかく入学者に脚光が当たるはずが
明日から中井りかに当たりすぎないことを祈る。


ひとつだけ
「しょーじき こないだのラジオ、すとうさんとやっと時、
やりずらかったですよね?」
の質問に答えてほしかったな。

あともう一つ、入学者のオープニング映像が良い。
青春いいな。

【一期生】
佐藤諒(第1週)
大下美瑠(第1週)
鈴木七瑠(第1週)
浅井優平(第2週)
日比野芽奈(第2週)
出口晴臣(第2週)
宮本ひなの(第2週)
中本大賀(第3週)
西村瑠香(第3週)
木目田俊(第4週)
夘余野陽奈乃(第4週)
村西里世(第4週)
女鹿椰子(第4週)
渡邉聖明(第4週)
河野紳之介(第4週)
黒田照龍(第6週)
宇都木彩乃(第6週)
山口茜(第6週)
長野雅(第7週)
小倉可愛(第7週)
本多睦(第8週)
小沼綺音(第8週)
奥村力(第9週)
前川歌音(第9週)
別所匠(第9週)※補欠
posted by ようすけざん at 23:03| 東京 ☔| Comment(0) |  青春高校3年C組 | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

NHKスペシャル「縮小ニッポンの衝撃 労働力激減 そのとき何が」 ~美作市の苦悩~

2050年代、人口1億を切る日本。現役世代はピーク時に比べ3500万人減少、人類史上例のない「棺桶型」の人口ピラミッドになる。誰が社会を支えるのか?期待されるのが高齢者だ。労働者に占める高齢者の割合は既に12.4%で世界一だが、さまざまな業務が舞い込む。もうひとつの柱が外国人。しかし、若い労働力を求めて世界規模の争奪戦が起きている。この先、どんな未来が待ち受けているのか。模索する現場をルポする。


老老介護の実態と
アジア人が多く日本で働いていることは日々の生活で実感している。

その中で、この番組を見て衝撃的だったのは、
ベトナムに海外向けの人材派遣会社があるということ。

約30の国と地域がベトナム人を狙っているというのだ。

日本には約5万7千人。
台湾には年間6万7千人がベトナムから来ているという。

なぜ、台湾がそれほど多いのか。

ベトナム人技能実習生として、日本・台湾に来た場合、

日本には最長5年。転職原則不可。
台湾には最長12年(家庭介護14年)。転職可能。

この待遇の違いが大きいようだ。

また、
日本では、日本語の技術を問うが、
台湾では、語学どころか、技術も問わないらしい。

これでは日本よりも台湾に行きたい、という人がいても不思議ではない。

台湾の少子高齢化は、日本よりも10年後に来るといわれていて、
その先をさらに見越した対策という。
台湾の打ち手の方が早かった、ということだ。

ただ語学はともかく、技術を問わなくてよいという疑問が出てきてしまう。
番組内でも台湾人の入所者が技術の低いベトナム人を嫌がっている様子が見られた。
これは難しい。

もちとん、日本語を教えるには多額の費用と時間がかかる。
それを技能実習生に負担してもらうわけにはいかない。
それを行政が負担するのか。
これも難しい。

そして、日本ではベトナム人技能実習生への賃金未払い・暴力などの問題も起きている。
これはあってはならないこと。

日本が変わらなくてはいけないことは間違いない。
台湾のような抜本的な受け入れが必要なのかもしれない。
ラベル:NHKスペシャル
posted by ようすけざん at 20:28| 東京 ☀| Comment(0) |  NHKスペシャル | 更新情報をチェックする

半分、青い。 ~水曜日のダウンタウンに出ていた白畑真逸が!~

半分、青い。」を見ていたら二度見してしまった。


それは「水曜日のダウンタウン」準レギュラーの白畑真逸が登場したからだ。

白畑真逸とは誰か?

それは、「水曜日のダウンタウン」の名コーナー「人がいるシリーズ」で
隠れているその人物こそが白畑真逸だ。

白畑真逸のプロフィールを見ると

1965年11月10日生まれ(53歳)
埼玉県出身
サイズ:178cm  65kg B:90cm W:75cm H:88cm S:27cm
趣味:英語、旅行、落語鑑賞、犬と遊ぶ

そのプロフィールにもしっかり

『水曜日のダウンタウン』2017-2018 ドッキリ仕掛け人レギュラー

と書かれていて、なんだか笑ってしまった。

その話の中では、
白畑真逸が出てきたのでさらに驚いた。

「人がいるシリーズ」において、笑わない、動揺しない役で
絶対的な評価を得ている白畑真逸
今後の活躍が楽しみである。
posted by ようすけざん at 18:07| 東京 ☁| Comment(0) | バラエティ全般 | 更新情報をチェックする

宮本から君へ ~松山ケンイチと星田英利がいるからいい~

テレビ東京2018年4月クールドラマ25

華村あすかが登場していた序盤よりも、
帝皇製薬へのプレゼンの話の方が面白い。

そして、宮本(池松壮亮)がひとりで猪突猛進でぐちゃぐちゃにしていた時は
やかましい感じがして、ちょっと飽きていた。

これが、第8話くらいからの神保(松山ケンイチ)と小田課長(星田英利)と結託して
どうにか帝皇製薬の仕事を取ろうとする展開になってからが面白い。

部長に黙って仕事を進めても、すぐにばれるあたりとかが、リアリティがある。

宮本が自分のところに来たら扱い難しそうだなとか、
結果ダメなんだろうな、と分かっていても応援してしまう。

これって、TBS日曜劇場に近いアプローチだと思う。
安達(高橋和也)が印刷会社に感情論で依頼をする姿は、日曜劇場そのもの。

さぁ、宮本は帝皇製薬の仕事を取れるのだろうか。

来週が最終回かと思いきや、少なくともあと2話はありそう。
テレビ東京は12話体制を他局に比べ引いていて、嬉しい。
posted by ようすけざん at 11:15| 東京 ☁| Comment(0) | 2018年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z ~大島麻衣がんばれ~

その後出演者を田中要次、羽田圭介に変えて始まった

今回のマドンナは大島麻衣
いつ以来だろう大島麻衣をテレビで見たのは。

2011年1月1日に
という記事で、大島麻衣に触れていて、大島麻衣の能力の高さを評価していた。

その後、ブレイクとまではいかないまでもレギュラーを増やし、
「ピカルの定理」を2012年3月で降板。

ここがターニングポイントだったかもしれない。

「ピカルの定理」は大島麻衣降板と同時に22時台へ進出。
「ピカルの定理」はその後、ゴールデンに進出した。
大島麻衣はその流れに乗れなかった。

ちなみに、大島麻衣と入れ替わりで入ってきたのが、西内まりやだった。

ただ、「ピカルの定理」自体も波に乗ったかと思いきや
乗り切れておらず、2013年4月のゴールデン昇格から
わずか半年後の2013年9月に終了してしまった。


今回久々に見た大島麻衣は30歳になっていたが、
「ピカルの定理」で活躍していた時の印象と差はなかった。

バシバシ切っていく感じがありながら、
しっかり歩くし、思いっきり喜ぶし、やっぱりいいなと。
ここからの復活に期待したい。

大島麻衣の情報

そういえば、「ホメられてノビるくん」って、

後藤淳平(ジャルジャル)
福徳秀介(ジャルジャル)
金田哲(はんにゃ)
川島章良(はんにゃ)
コカドケンタロウ(ロッチ)
中岡創一(ロッチ)
杉山裕之(我が家)
坪倉由幸(我が家)
谷田部俊(我が家)
バカリズム

が出ていたのか。
バカリズムが半年でクビになって、その半年後に番組が終了して
今一番売れているのがバカリズムって、シュールだな。
posted by ようすけざん at 21:59| 東京 ☁| Comment(0) | バラエティ全般 | 更新情報をチェックする

青春高校3年C組 ~第一期生ラスト週は3+1人が入学~


奥村力

の7人。

補欠で別所匠の4人となった。

とにかく、別所匠だけが目立った週になってしまったな。
木曜日の「ガチ恋ティーチャー」のお風呂に入ってのコントは面白かったな。

それにしても、来週からはどのような番組になるのだろうか。
そして、中井りかは、AKB総選挙で何位になるのだろうか。

【現在の入学者】
佐藤諒(第1週)
大下美瑠(第1週)
鈴木七瑠(第1週)
浅井優平(第2週)
日比野芽奈(第2週)
出口晴臣(第2週)
宮本ひなの(第2週)
中本大賀(第3週)
西村瑠香(第3週)
木目田俊(第4週)
夘余野陽奈乃(第4週)
村西里世(第4週)
女鹿椰子(第4週)
渡邉聖明(第4週)
河野紳之介(第4週)
黒田照龍(第6週)
宇都木彩乃(第6週)
山口茜(第6週)
長野雅(第7週)
小倉可愛(第7週)
本多睦(第8週)
小沼綺音(第8週)
posted by ようすけざん at 11:50| 東京 ☔| Comment(0) |  青春高校3年C組 | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

京浜東北線線路工事前に札の辻橋から線路を見て思うこと

先日も記事にした
がいよいよ明日に迫ってきた。

今日、札の辻橋からその切り替え工事直前の場所を見てきた。

180615_172834.jpg

写真の右から、
京浜東北線北行線
山手線内回り
山手線外回り
京浜東北線南行線
となる。

今回切り替え工事が行われるのは、京浜東北線南行線。
右から4本目の線路になる。

左に反っていく線路が準備されているのが分かる。
この左の線路につなぐ作業を16日深夜から約10時間かけて行い、
17日の午前中には経路が変わっているということになる。

来週の月曜日の通勤時には変わっているということか。
楽しみだなぁ。
続きを読む
ラベル:京浜東北線
posted by ようすけざん at 23:54| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

コンフィデンスマンJP ~さすがの古沢良太脚本だったが~



全10話すべて見たが、

前半は、波に乗れていない感じがあったが終盤は爽快だった。
期待が高すぎたか。
いやいやでも、近年見ない切り口で楽しめた。

長澤まさみが楽しそうに演じているのが何より。
はっちゃける長澤まさみの魅力を感じた作品となった。

映画化も決定し、続編も期待できる内容だった。
ダー子・リチャード・ぼくちゃんの過去が分かったような分からなかったような、
このあたりは映画・続編の伏線になっているかもしれない。

参考まで、世帯視聴率は平均8.9%。
第1話:9.4%
第2話:7.7%
第3話:9.1%
第4話:9.2%
第5話:9.3%
第6話:8.2%
第7話:8.9%
第8話:8.3%
第9話:9.5%
第10話:9.2%

タイムシフト視聴率は
第1話:8.3%
第2話:6.7%
第3話:6.7%
第4話:7.2%
第5話:7.4%
第6話:6.9%
第7話:6.8%
第8話:7.0%

総合視聴率は
第1話:16.7%
第2話:13.9%
第3話:15.1%
第4話:15.3%
第5話:15.8%
第6話:14.4%
第7話:14.6%
第8話:14.3%

と全体的に安定していた視聴率であった。

を2018年6月17日(日)23時59分締切で募集中。ぜひ!
posted by ようすけざん at 22:02| 東京 ☁| Comment(0) | 2018年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

青春高校3年C組 ~第一期生ラスト週は7人の入学希望者~



7人はさすがに多い。
今日は、バイきんぐ小峠がMCだったが正直7人はきつい。

それにしてもいつまにか、
サンプラザ中野くんがいなくなっていて驚いた。
確かにいらないパートだったな。

今週は
奥村力
の二人かな。

【現在の入学者】
佐藤諒(第1週)
大下美瑠(第1週)
鈴木七瑠(第1週)
浅井優平(第2週)
日比野芽奈(第2週)
出口晴臣(第2週)
宮本ひなの(第2週)
中本大賀(第3週)
西村瑠香(第3週)
木目田俊(第4週)
夘余野陽奈乃(第4週)
村西里世(第4週)
女鹿椰子(第4週)
渡邉聖明(第4週)
河野紳之介(第4週)
黒田照龍(第6週)
宇都木彩乃(第6週)
山口茜(第6週)
長野雅(第7週)
小倉可愛(第7週)
本多睦(第8週)
小沼綺音(第8週)
posted by ようすけざん at 02:10| 東京 🌁| Comment(0) |  青春高校3年C組 | 更新情報をチェックする