2019年04月12日

青春高校3年C組 ~3期生合格者は、川谷花音・杉山龍星・森田泰平~

2年目に突入した「青春高校3年C組
2019年4月8日週は、待ちに待った3期生オーディション。

メンバーは以下の6人

お笑いと音楽が好きな元気女子

見た目ギャルなのに秘書検定を取得

お葬式に来てくれる友達が欲しい…

小宮モノマネが超絶クオリティ

運動神経抜群爽やかボーイ

スカート嫌い!ジェンダーレス女子


結果は今までの傾向と変わらず順当で

キャラクターで、川谷花音・杉山龍星
ビジュアルで、森田泰平

となった。

川谷花音が久々のヒットキャラ。
夘余野陽奈乃の穴を埋める存在になりえそうなキャラクター。

夘余野陽奈乃は、戻ってこないのかな・・・


次回の入学希望者weekは、下記に開催されそう。
2019年5月6日(月)〜2019年5月10日(金)
2019年5月13日(月)〜2019年5月17日(金)
2019年5月20日(月)〜2019年5月24日(金)
2019年5月27日(月)〜2019年5月31日(金)

それにしても、今回は入学希望者のHPすらなくスタッフの多忙さが伝わる。
毎日の生放送だけですら大変だろうが、劇場公演もある。

村西里世がアイドル部を休部するのも致し方ない。
毎日楽しませてもらっているが、
生徒の皆さんもスタッフの皆さんも体を大切にしてほしい。

3名の入学で「青春高校3年C組」の布陣は以下の通り

【担任】
月:メイプル超合金
火:小峠英二(バイきんぐ)
火:千鳥
水:三四郎
木:おぎやはぎ
木:バカリズム
金:日村勇紀(バナナマン)
金:柴田英嗣(アンタッチャブル)
金:飯塚悟志(東京03)

【副担任】
中井りか(NGT48)
【教育実習生】
岩永達彦(ノブナガ)※休養中
信太優人(ノブナガ)※退職?状況不明
【在学者】
佐藤諒(第1週)
大下美瑠(第1週)
鈴木七瑠(第1週)
浅井優平(第2週)
日比野芽奈(第2週)
出口晴臣(第2週)
宮本ひなの(第2週)
西村瑠香(第3週)
木目田俊(第4週)
夘余野陽奈乃(第4週)
村西里世(第4週)
女鹿椰子(第4週)
渡邉聖明(第4週)
河野紳之介(第4週)
黒田照龍(第6週)
本多睦(第8週)
小沼綺音(第8週)
久保侑大(2期生:企画ユニット)
田中柊斗(2期生:企画ユニット)
松岡龍二郎(2期生:企画ユニット)
上島陸歩(2期生:企画ユニット)
持田優奈(2期生:アイドル部)
涌嶋茜(2期生:アイドル部)
大曲李佳(2期生:アイドル部)
黒木美佑(2期生:アイドル部)
川谷花音(3期生:第1週)
杉山龍星(3期生:第1週)
森田泰平(3期生:第1週)

【休学】
中本大賀(第3週)

【退学】
長野雅(第7週)

【卒業】
山口茜(第6週)
posted by ようすけざん at 22:15| 東京 ☀| Comment(0) |  青春高校3年C組 | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

ひよっこ2 ~再放送は?~

2017年4月~9月まで朝の連続テレビ小説第96作
岡田惠和脚本 有村架純主演「ひよっこ


その続編「ひよっこ2」が、
2019年3月25・26・27・28日の4日間連続で放送された。

朝の連続ドラマ小説で純粋に続編が作られたのは、
「ひよっこ」も入れて99作品中わずか5作品。

作品名本放送
時期
続編名続編放送
時期
放送
回数
放送
脚本主演
私の青空
2000年4月~
2000年9月
私の青空20022002年4月~5月8回45分内舘牧子田畑智子
ちゅらさん
2001年4月~
2001年9月
ちゅらさん22003年3月~4月6回43分岡田惠和国仲涼子
ちゅらさん3
2004年9月~10月
5回43分
ちゅらさん42007年1月2回58分
どんど晴れ2007年4月~
2007年9月
どんど晴れ
スペシャル
2011年4月(BSプレミア)
2011年5月(総合)
2回74分小松江里子比嘉愛未
梅ちゃん先生2012年4月~
2012年9月
梅ちゃん先生
~結婚できない男と女スペシャル~
2012年10月(BSプレミア)
2013年1月(総合)
2回55分尾崎将也堀北真希
ひよっこ2017年4月~
2017年9月
ひよっこ22019年3月4回30分岡田惠和有村架純

オールキャスト出演にほぼ偽りはなく、4回十分に楽しめた。
さすがの岡田惠和脚本。
誰ひとりのキャラクターも殺さず、活かした。

中でも伊藤沙莉のインパクトが恐ろしいほどに残った。

それにしても、改めて見ると豪華すぎるキャスト。
豪華というか、巧者すぎるキャスト。

「ひよっこ3」はいつ放送されるのか。
今から楽しみである。

「ひよっこ2」の再放送に触れたのは、
我が家の事情で一部録画できていなかったため。

NHKのサイトには「ひよっこ2」の再放送情報は一切上がっていない。

「ひよっこ2」の再放送が待たれる。
posted by ようすけざん at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | ドラマ全般 | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

2019年神宮球場ビール半額ナイター

近年、プロ野球の試合で増えている”ビール半額ナイター”

神宮球場では、

2019年
7月9日(火)横浜DeNA戦
7月16日(火)巨人戦
8月2日(金)中日戦
8月23(金)阪神戦
9月6日(金)巨人戦

の5戦。

2018年も

7月10日(火)巨人戦
7月20日(金)中日戦
8月24日(金)横浜DeNA戦
9月5日(水)中日戦
9月6日(木)中日戦

の5戦で実施された。
中日戦が3戦というのがリアルすぎた。

2019年は
巨人2戦
阪神1戦
と魅力的なカードもあり、これは行く人が増えそう。

参考までに2018年は

生ビールを通常価格750円の半額以下の350円(税込)で販売

だった。
よくよく考えたら”半額ナイター”でなくて、
”半額以下ナイター”の方が、より引きが強いと思う。

今年も半額以下ナイターだと嬉しい。
posted by ようすけざん at 23:02| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

2019年4月クールドラマ一覧

作品主演脚本期待
CX
月21 ラジエーションハウス 窪田正孝 大北はるか★★
TX月22 スパイラル~町工場の奇跡~ 玉木宏 羽原大介★★★★
NTV月25 頭に来てもアホとは戦うな! 知念侑季 吹原幸太
CX火21 パーフェクトワールド 松坂桃李 中谷まゆみ★★★★
TBS火22 わたし、定時で帰ります。 吉高由里子
 奥寺佐渡子・清水友佳子
★★★★
EX水21 特捜9 season2 井ノ原快彦 徳永富彦・岡崎由紀子・林誠人・真部千晶・瀧川晃代★★
NTV水22 白衣の戦士 中条あやみ 梅田みか★★
EX木20 科捜研の女 沢口靖子 戸田山雅司・櫻井武晴-
EX木21 緊急取調室 天海祐希 井上由美子★★★
CX木22 ストロベリーナイト・サーガ 二階堂ふみ・亀梨和也 徳永友一・ひかわかよ・関えり香★★★
NTV
木24 向かいのバズる家族 内田理央 マギー★★★★
TX木25 電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019- 山下美月・萩原利久 ★★★
TX金20 執事 西園寺の名推理2 上川隆也 -
NHK金22 ミストレス~女たちの秘密~ 長谷川京子
 吉田紀子・横田理恵
★★★
TBS金22 インハンド 山下智久 吉田康弘★★★
EX金23 家政夫のミタゾノ 松岡昌宏 八津弘幸★★★
TX金24 きのう何食べた? 西島秀俊・内野聖陽 安達奈緒子★★★★
TX金25 四月一日さん家で踊ってみた - ★★★★
NTV土22 俺のスカート、どこ行った? 古田新太 櫻井智也・加藤拓也★★★★
EX土23 東京独身男子 高橋一生 金子ありさ★★★
CX土23 ミラー・ツインズ 藤ヶ谷太輔 高橋悠也★★
TBS日21 集団左遷!! 福山雅治 いずみ吉紘★★★
NTV
日22
 あなたの番です 原田知世・田中圭 福原充則★★★
posted by ようすけざん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 2019年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2019年03月31日

NGT48のにいがったフレンド! ~ロッチの良さを知れたのに、終了~

テレビ埼玉で放送されていた「NGT48のにいがったフレンド!

放送されていたというのは、
すでに2019年3月26日に放送が終了しているからである。

放送終了の理由は、おそらくあの事件だと思う。
正直残念。
NGT48が、というよりもロッチの仕切りという点である。

2019年に入ってから偶然見つけた番組。

おばかなNGT48メンバーを、
ロッチが緩くいじるのはなかなか見応えがあった。

本当に、こんなにもロッチが上手なのかと感心した。
その番組がなくなってしまうのは本当にもったいない。


NGT48のメンバーも中井りかしか知らないので、
純粋に見られて、面白かった。

放送終了は既定路線だったのではと感じたのは
変な時期に総集編だなぁと思っていた。
2回ならわかるけど、2019年2月は3回が総集編だった。

う~ん、本当にもったいない。
posted by ようすけざん at 23:08| 東京 ☀| Comment(0) | バラエティ全般 | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

前略 めぐみちゃんへ ~横田夫妻、最後の戦い~

偶然見たのだが、涙が止まらなかった。

1977年に拉致されてから41年。
2002年の拉致被害者5人の帰国から16年。

これだけでの月日が過ぎても
横田めぐみさんは今日まで姿を現していない。

月日はただ流れるわけではなく、人の老いとともに流れ行く。

去年4月から入院生活が続き、テレビでその姿を見なくなった横田滋さんは現在86歳。入院直前まで番組のカメラはその姿を追い続けていた。集会でなかなか言葉が出ずに詰まってしまう場面、会見で絞り出すようにめぐみさんの名を呼ぶ場面、靴の脱ぎ履きも含め日常生活の全てを早紀江さんがサポートする場面など、あのいつも誰に対しても笑顔を絶やさず精力的に活動してきた滋さんに忍び寄る「老い」を取材。滋さんは今も、めぐみさんから拉致の前日にプレゼントされたくしや、めぐみさんの写真を病室に置いて、めぐみさんの帰りを待っているという。(番組HPより)

横田滋さんは86歳。
亡くなった拉致被害者家族も少なくない。

なぜ解決できないのか、は分からない。
でも解決できていない事実は誰もが知っている。

今回、一番つらかったシーンは、自分の娘の帰国は叶わなかった
2002年の拉致被害者5人帰国時の羽田空港での横田滋さんの行動。

タラップから帰国した拉致被害者を囲む、被害者の会の人々。
その中で横田滋さんは自分の娘が帰ってこなかったことを悲しんでいる様子を見せることなく
帰国者の家族の写真をいろいろなところで撮っていた。
悲しむより、他者の幸せを喜ぶ。
そのような横田滋さんの人柄を表す行動であった。

そう、”最後の戦い”だ。
あえてこのようにつけたのだろう。

もう横田夫妻に残された時間は少ない。

ゴールデン・プライム帯でのオンエアではなかったが、
フジテレビは15:30~17:30の2時間を使って”最後の戦い”のサポートをした。

日本としてもこの”最後の戦い”に報えるような努力を積極的にしてほしい。
言うことしかできず悔しい。
posted by ようすけざん at 18:45| 東京 ☁| Comment(0) | ドキュメンタリー全般 | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

2019年1月クールドラマ評価

作品主演脚本評価平均
視聴率
CX
月21 トレース 錦戸亮 相沢友子★★10.8%
TX月22 よつば銀行 原島浩美がモノ申す! 真木よう子 西田征史★★-
BSTX月24 ワカコ酒 Season4 武田梨奈 阿相クミコ・女里山桃花★★★-
NTV月25 節約ロック 上田竜也 森ハヤシ--
CX火21 後妻業
 木村佳乃
 関えり香6.3%
TBS火22 初めて恋をした日に読む話 深田恭子 吉澤智子-8.5%
EX水21 相棒 season17 水谷豊 輿水泰弘- 
NTV水22 家売るオンナの逆襲 北川景子 大石静-11.5%
EX木20 刑事ゼロ 沢村一樹 戸田山雅司--
TX木25 さすらい温泉♨遠藤憲一 遠藤憲一 田中眞一★★★-
EX木21 ハケン占い師アタル 杉咲花 遊川和彦★★★10.7%
CX木22 スキャンダル専門弁護士 QUEEN 竹内結子 倉光泰子★★6.8%
NTV
木24 人生が楽しくなる幸せの法則 夏菜 武井彩-3.0%
TX木25 デザイナー 渋井直人の休日 光石研 ふじきみつ彦・松本佳奈★★★★-
TX金20 記憶捜査 北大路欣也 --
NHK金22 トクサツガガガ 小芝風花 田辺茂範★★★★-
TBS金22 メゾン・ド・ポリス 高畑充希 黒岩勉10.3%
EX金23 私のおじさん 岡田結実 岸本鮎佳★★4.1%
TX金24 フルーツ宅配便 濱田岳 根本ノンジ★★★★-
TX金25 日本ボロ宿紀行 深川麻衣
 田口佳宏・和田清人・たかせしゅうほう・佐渡ツムジ
★★★★-
NTV土22 イノセンス 冤罪弁護士 坂口健太郎 古家和尚9.1%
EX土23 僕の初恋をキミに捧ぐ 野村周平 尾崎将也3.1%
CX土23 さくらの親子丼2 真矢ミキ 清水有生--
TBS日21 グッドワイフ 常盤貴子 篠﨑絵里子9.8%
NTV
日22
 3年A組 菅田将暉 武藤将吾★★★★11.5%
2019年1月クールの総評を書いてみる。
先日いくつか記事を書いたが、テレビ東京の質の高さが際立ったクール。

【作品賞】
フルーツ宅配便
デリヘルという題材だが、見事に現代の問題点を浮き彫りにした挑戦作
ハッピーエンドでないことが多かったがそれも現実で、リアリティがあった。
とにかく濱田岳の優しさが全面に出た演技が素晴らしかった。これはぜひ続編が見たい。
渋井直人の人間臭さを楽しめた。ゲストの女性たちとの絡みもシンプルに楽しめた。
思い出野郎Aチーム「ステップ」が流れるタイトルバックも秀逸。
そして、アシスタントとしてベンガルを起用した変化球が好き。

「俺たちがやりました」のような感じかと思いきや、しっかりと時代を切った作品となった。
野木亜紀子とはまた違った切り口で、フェイクニュースを切った作品。
菅田将暉の役作りは圧巻。最終回15%越えに拍手。
生徒役から今後売れる人が出てきそうなのも良いな。

【主演男優賞】
◎光石研(デザイナー 渋井直人の休日
かっこよいのだけど、かっこよい比重よりも、
ちょっとした人間臭さというか、男臭さがかわいらしかった


○菅田将暉(3年A組
圧倒的な存在感。最終回はグッと引き込まれた。

【主演女優賞】
◎小芝風花(トクサツガガガ
期待以上。ここまでの存在感を示すとは、本当に驚いた。
様々な表情を巧みに使い分けたと思う。

○杉咲花(ハケン占い師アタル
チームのメンバーの相談に乗る時の豹変っぷりが好きだった。
杉咲花には、かわいいという路線ではなく演技でしっかり見せてほしい。
「花のち晴れ」が合わなかっただけ。


【助演男優賞】
◎及川光博ハケン占い師アタル
「ハケン占い師アタル」の評価を一つ上げたのは、ミッチーがいたから。
あんなに憎たらしい部長なのに、憎たらしくならない存在感。稀有な俳優だと思う。



【優秀新人賞】
◎深川麻衣(日本ボロ宿紀行
毎週金曜日本当に癒された。
高橋和也をビシっと仕切っていく姿は、とても若手とは思えなかった。
アイドルから脱皮した
女優としての今後が楽しみ。


【優秀脚本賞】
◎武藤将吾(3年A組
初回の学校爆破のインパクトから息切れを心配していたが、
しっかりと最終回まで描いたのはさすが。生徒のキャラも一人ひとり明確で、楽しめた。


【優秀主題歌賞】
◎『あなたはどこにいるの』石崎ひゅーい(さすらい温泉♨遠藤憲一
とにかくかっこいい。思わず口ずさんでしまう。


【タイトルバック賞】
デザイナー 渋井直人の休日
思い出野郎Aチームの「ステップ」にのせて街を歩く光石研がかっこいい。
何度見ても、笑顔になってしまうタイトルバックはなかなかない。

以上が、2019年1月クール総評でした。

posted by ようすけざん at 22:58| 東京 ☁| Comment(0) | 2019年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

僕が笑うと ~じゃ~ンこと、竹野谷咲ブレイク間近~

カンテレ開局60周年特別ドラマとして2019年3月26日に放送された
尾崎将也脚本 井ノ原快彦主演「僕が笑うと」。


なんだかとっても薄っぺらい話を2時間見せられた、
というのが率直な感想。
尾崎将也脚本ということで期待していたのだが、残念な内容だった。

設定は興味深いのだが、その設定に深さがなかったこと。
”血が繋がっていない”この事実をもう少し突き詰めて描けなかったことに
その深さを感じられなかったのだと思う。
正直もったいなかった。

もちろん正味90分程度の時間で、
この設定を上手に描くことは難しいことは分かっている。

あと現代シーンは本当に必要だったのだろうか。
あまりにも安易な表現だった。
そして、飯豊まりえの無駄遣い。

この「僕が笑うと」の収穫は、
じゃじゃじゃじゃ~ン!」の、じゃ~ンちゃんこと竹野谷咲。
最年少のトメ子役を見事に演じきった。
演じきったというより、本当に上手だった。
声の出し方、表情ともに素晴らしかった。

竹野谷咲、これからが楽しみな女優である。
posted by ようすけざん at 00:58| 東京 ☀| Comment(0) | ドラマ全般 | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

青春高校3年C組 ~日テレ連ドラに西村瑠香・前川歌音・黒田照龍・河野紳之介が出演!~

青春高校3年C組」が始まってもうすぐ1年。
いろいろな生徒の人生が大きく変わった1年だった。

2019年4月からの日本テレビ
西村瑠香・前川歌音・黒田照龍・河野紳之介が
レギュラー出演というビッグニュースも。

これはすごい。
俺のスカート、どこ行った?」のホームページにも


と掲載されている。

出口の「歌音がどんどん遠くに・・・」というのは名言だよな。
目の前で本当にどんどんスターの階段を上っている。


青春高校3年C組」は、2019年4月から

山口茜(ハニトラ)が卒業。
鈴木七瑠が復帰。
中本大賀夘余野陽奈乃は未定のまま。
ノブナガ 岩永達彦は、機能性難聴は休職。
ノブナガ 信太優人も、未定のまま。
そして、3期生のオーディション開始

といろいろありすぎ。
でもやっぱり見逃せない。

何の自慢にもならないけど「青春高校3年C組
1年間1度も欠かさず見ていました。

若い生徒さんに楽しませてもらったし、
本当に自分自身が勇気づけられた番組。

そして、力ある芸人さんたちの本当の力を思い知った番組でもあった。

ありがとうございました。
これからも楽しみにしています。
posted by ようすけざん at 23:51| 東京 🌁| Comment(0) |  青春高校3年C組 | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

ヤメ暴-漂流する暴力団離脱者たち- ~漂流が過ぎる~

CBC制作の「ヤメ暴 ~漂流する暴力団離脱者たち~」を見た。

「暴力団対策法」により暴力団員をやめた人のその後が
気になったことがきっかけでディレクターが取材を始めた番組。

1992年3月に「暴力団対策法」が施行され、
63,800人いた構成員は16,800人まで減少。
つまり、全国にいる”ヤメ暴”は約45,000人という実態がある。

また、現在国が把握している”ヤメ暴”は過去10年で約23,000人。
その中で就職したのは182人という状況。


今回取り上げられたのは、香川県善通寺市にある建設会社「西山組」の会長西山俊一さん。
西村会長は、山口組系列の暴力団の組長になったものの
32歳の時に上部組織の解散を期にカタギの世界に入った。
その後、共に足を洗った仲間たちと「西山組」を立ち上げていた。

その西山さんのもとには全国の”ヤメ暴”の人たちから手紙が届いている。

それは、その「西山組」が”ヤメ暴”の自立支援を行っているからである。
現在、20~60代の10人が一緒に暮らし、30人以上が巣立っていった。
給料は月20数万円程度(週休2日制)で、寮費などを差し引かれたものを従業員に支給
と、きちんとした体制を整えた企業だからである。


ただ前述したように、就職できない”ヤメ暴”がほとんどである。
違法な形で、楽して稼げることを覚えてしまうと、
なかなか体を動かして苦労して稼ぐことが億劫になってしまう。

今回取り上げた”ヤメ暴”も、
建設の仕事について、当初は仕事を覚えて独立すると言っていたものの、
荷物を残したまま、無断で退職し失踪してしまった。
その後荷物を送り返してほしいと願い出た住所は、暴力団事務所であった。

昨日書いた「詐欺の子」でも感じたことだが、
詐欺で簡単に稼げることに慣れてしまう恐ろしさである。


やっぱり自分は働けないから、悪いことして稼がなくては。
そっちの方が楽だし・・・

そんな気持ちが透けて見えるインタビューもあった。


西山さんは
「暴力団について法律などでヤメさせたが、
ヤメた人が彷徨っている状態を、国はどう考えているのか尋ねたい」
とおっしゃる。

確かにそうだ。

国は「良かれ」と思って、闇から抜け出せるようにしたのかもしれない。
ただ実際は、

闇から抜け出せたように見えて、
抜きれていなくて、
また戻ってしまっている

そんな状況だったのだ。
また戻っている実態への対策が急務である。

とにかく西山俊一さんの熱い思いが伝わってくる時間であった。
一人でも社会復帰できることをただ祈るだけである。
posted by ようすけざん at 22:04| 東京 🌁| Comment(0) | ドキュメンタリー全般 | 更新情報をチェックする