ジャイケルマクソン ~やっぱりゆるい・・・~

「ジャイケルマクソン」は、毎日放送制作で2005年4月13日にスタートしたバラエティ。
http://www.mbs.jp/jm/
タイトルだけで十分見たくなるほどの魅力を感じる。

出演者は、陣内智則、中川家、フットボールアワーの5人。その名もマクソン5。ゆるい・・・
私が名古屋出張で見た回は「関西タレントモデル国勢調査(後編)」。
な~んも新しくないし、どちらかというと古すぎる番組。

タイトルがばっかばかしすぎたので、期待しすぎてしまった。
期待っていっても、「笑える」っていう観点でしかなかったのだが・・・

今回は??だが、他の回が見たくなる番組として期待できる内容だった。

番組ホームページの紹介文は下記

関西を中心に活動するタレントやモデル50人がスタジオに大集合!事前アンケート調査をもとに仕事やお金、プライベートにいたるまでを赤裸々にしてゆく。後編では、恋愛を中心に、その実態を探る。
まずはオーディションで自己アピールするための必殺テクニックを披露してもらう。Gカップの相原沙希の「Gカップ逆立ち」をはじめ、足で「いないいないばー」、「即興演技」、さらに、昨年パリコレに出たという小林よしえはモデルウォークを披露。また女性ながら「鉄っちゃん」を自称する「電車女」の斉藤雪乃は、京阪電車の発車メロディで駅名当てに挑戦。礼二は…。
 
後編のメインテーマは気になる「恋愛」。事前アンケートで50人中16人が「彼氏がいる」と解答。なかでも既婚者が2人。「誰やろ?」と当ててみようとするマクソン5だが、見事に既婚者を見破ったのは福永ちなと小阪由佳。女の勘の鋭さをみせる。一方、不幸な恋愛をしているタレントも。「テレビで失恋」したという児玉奈々子は、「付き合っていた彼が恋愛番組で他の女の子にフラているのを見た」と、衝撃告白。また、乾亜由美は「クリスマスに一緒にUSJに行こうと約束して9時間も待ったのに…」という悲惨な話をホラー話のように語る。
ここで「好きなお笑い芸人」のランキングを紹介。1位松本人志、2位徳井義実、そして3位にマクソンメンバーから陣内が。さらに「岩尾が好き」というモデルもいて…。そこから「今までに有名人に口説かれたことがある人は?」というスタジオアンケートに。18人がこれまでに口説かれたことがあると答える。さらにその中で俳優に口説かれた人が2人、スポーツ選手に口説かれた人が7人。プロ野球選手や格闘家に口説かれた人も。それは一体誰?ギリギリのトークが展開する。
一方、「芸人に口説かれたことがある人は?」33人も存在。一体、どんな口説かれ方をしたのか?一部実名トークを交えて、具体的な口説きのテクニックが披露され、スタジオはヒートアップ!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック