北京オリンピック 男子サッカー

闘う気があるのだろうか??

そんなにサッカーに詳しくはないが、勝とうという気があるのかが分からない。
反町監督の指揮が悪いという意見も多々見られる中で素人目に見ると、
やっぱり選手に闘争心が感じられない。
比較対象は、”なでしこジャパン”だ。
”なでしこジャパン”の闘争心は目を見張るものがある。

もちろん、闘争心だけがあれば勝てるわけではないのだが、
スポーツで最後に勝負を決めるひとつの要素だと考える。

2010年のワールドカップ本選出場も怪しいが、
2014年は絶望的なのではと恐れをなした北京オリンピック全3戦であった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック