2008年12月19日

ブラッディ・マンデイ ~嶋田久作あっさりと・・・~

「ブラッディ・マンデイ」なかなかおもしろい。
毎週楽しみにしている作品というレベルの佳作である。
そりゃ、細かい点見ていけば突っ込みどころはたくさんあるのだが、
その突っ込みすらかわすくらいのスピード感がちょうどよい。

そして、頭の回転が最近悪いのか、「K」が徳永えりだとは思わなかった・・・
完全にそういう展開だとは考えていなかった。
最終回で矛盾のない結末を期待するしかない。

それにしても、TBSはしっかり作ればいいドラマが作れるのだということを
改めて感じている作品である。「ROOKIES」がまぐれではないということ。
でも、「ブラッディ・マンデイ」の視聴率はまったく伸びていないは不思議である。

posted by ようすけざん at 03:01| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 2008年4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
SNH6sv ndmmrlznllsf, [url=http://ypulrpalzlrk.com/]ypulrpalzlrk[/url], [link=http://ddekwrtsmrsc.com/]ddekwrtsmrsc[/link], http://xzrouwuztifs.com/
Posted by adwcowb at 2011年11月07日 01:53
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック