報道特捜プロジェクト 最終回

1993年から15年続いた「報道特捜プロジェクト」が打ち切られた。
マスコミという権力を最大限活かしていた番組だっただけに非常に残念だ。

日本テレビ自体が赤字であり、この番組が取材費が多大にかかることを想定すると
企業として考えた場合の打ち切りやすい番組なのだろう。
最近の夜のニュースショーの企画もののレベルの低さは致命的で、
取材費に必ずしも比例するとは言えないが、ある程度は確保しておくべきである。

日本テレビの業績が回復した暁には即復活してほしい番組である。

だって、まだまだマスコミの力で解決できる問題は多くあるはずだから。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック