SCANDAL 最終回

「SCANDAL」http://www.tbs.co.jp/scandal2008/は、
近年稀に見る作品であった。
「何が稀か?」というと、
面白かった作品がつまらなくなり再浮上してきたという点だ。

途中、といっても序盤に間延びしたが中盤あたりからググッと盛り返してきた。
つまり序盤の伏線引きが長すぎたということで、謎を解き始めてきたあたりからは
演出のテンポもよく、見やすい作品になった。
その点は、井上由美子の脚本力によるものが大きいし、キャスティングの妙もあっただろう。

当初は、パクリか?という話もあったがそんなことは気にならなかった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック