BSデジタル放送について思うこと

2009年あけましておめでとうございます。
本当に早いもので、地上アナログ放送廃止まであと2年半になりました。
http://www.dpa.or.jp/
様々な利権が絡みに絡みあってできたのだろう。
ここまでして強制的に国民に強いてまでやることなのだろうかと
超アナログ人間の私は思うのだ。

話は変わって、BSデジタル放送。
普段は見られないBSデジタル放送を実家に来て見てみると
あまりの番組内容のひどさに存在価値を疑う。
テレビショッピングのあまりの多さには興ざめだし、再放送ばかり。

BS日テレ http://www.bs4.jp/
BS-i http://www.bs-i.co.jp/
BSフジ http://www.bsfuji.tv/top/index/top.htm
BS朝日 http://www.bs-asahi.co.jp/
BSジャパン http://www.bs-j.co.jp/index.html

「これぞ!」と言った番組はほとんどない。
多チャンネル時代といえども、
ひとつの局がそんなにチャンネルをもってどうしようというのだろうか。
質の高い番組が制作できるのだろうか・・・本当に今後が不安である・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック