札幌→福岡大移動して思うこと

3月12日の夜に札幌に行き、3月13・14日札幌で仕事をし
15日朝には博多で仕事をしなくてはいけないという強行スケジュール。

残念ながら、夕方発の札幌→福岡直行便がないのだ。
ということは、必然的に札幌→羽田→福岡という乗り継ぎにするしかないのだ。
なんて不便なんだ・・・と思いつつ、確かにこんな強行で移動する人はいないだろう。

さすがに疲れた。エコノミーですからね。
落語も聞いたし、レミオロメンも聞いたし、「翼の王国」も隅から隅まで読んじゃいましたし、
終盤はもう寝るしかなかった。

札幌に行って気になったのは、富士山静岡空港のポスター・チラシ・TVCMをよく見たこと。
http://www.pref.shizuoka.jp/kuukou/contents/index.html
不必要なのではないかと言われた富士山静岡空港。
札幌は1日2便(JAL・ANA各1便)、福岡は1日3便(JAL3便)、沖縄は1日1便(ANA1便)に
留まっていて、不必要さは明確すぎるのだが、静岡県はPRに必死だ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック