2006年01月16日

NHKスペシャル「タクシードライバーは眠れない」 ~規制緩和・過酷な競争~

第60回文化庁芸術祭優秀賞受賞した、NHKスペシャルの再放送。

東京ではなく大阪が舞台。
昨年大阪に行った時に確かに驚いた。
5,000円を超える料金は5割引
「ええーっ!!5割引きって!!」
とてつもないことになっているなというのは、その割引率を見れば明らかだ。

簡単に現状のタクシー業界をまとめるとこうなる。

2002年の改正道路運送法施行で、
「新規参入」「増車」「価格」の自由化で多様なサービスが生まれるはずだった。


しかし、実際は・・・

体力のあるタクシー会社が、売上を独占するために台数を増やした。

しかし、タクシー利用者は不景気の影響もあり減少もしくは横ばい。

台数は増えたが、利用者は増えていないため、
1台あたりの売上は必然と少なくなる。

ということは、タクシー乗務員の給与はそれに比例するように
減少の一途。

ただし、体力のあるタクシー会社は台数を激増させたため、
会社自体の売上はそれほど減少していない。


つまり、会社自体は痛んでいないのだ。
なんのための規制緩和だったのか・・・


朝早くから次の日の朝まで働いて、車に乗り続けて
年収300万を切るって・・・考えられない事態だ。
そりゃ、家に車を持ち帰りたいと思うし、白タクのように客引きもしたくなるし、
寝ないで働かなくちゃって思うよ。

この番組では2つの大阪のタクシー会社が取り上げられた。

2つの会社ともに見ているだけで腹が立つ。
結局は、自分のことしか考えていないのだ。


なんか、最大手の会社の方が悪くないように描かれているが、そんなことはない。
NHKよ、なんでそんな描き方をするんだか・・・


働いていて社長の車見たら、刺し違えるよ~
まじ、これ大袈裟じゃなくて。
なんだ、あの車!!何千万するんだっつーの!!


車買い取らせているほうだって、それが法律で禁止されても、
会社の損害はないんだもんなぁ。
悪知恵とは、ほんとすごすぎるものだ!!

提案としては、価格を上げてみるというのはどうだろうか。

タクシーに乗るということは、贅沢だ。この認識は多くの人にあると思う。
だから、高くてもいいのだ。

ただ、高いなりのサービスが必要。
座り心地が最高の車だったり、乗車したらドリンクが出てきたり、
おしぼりでてきたり、ゲームが出来たり、メールやインターネットができたり、


ハイヤーまでいかない、逆説のサービス誰かやってみませんか??
俺がやれという感じですが・・・
posted by ようすけざん at 00:19| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) |  NHKスペシャル | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
QtjWde kyzaqtdjhsdq, [url=http://xqvjiszkpqzl.com/]xqvjiszkpqzl[/url], [link=http://lhxlsokavxxx.com/]lhxlsokavxxx[/link], http://rrhaoaiurlfk.com/
Posted by maljnnrhcdq at 2011年10月17日 02:33
GyGqDB arzoycwenbdc, [url=http://ehfjmzzwvbvy.com/]ehfjmzzwvbvy[/url], [link=http://cwdscmjgpsvb.com/]cwdscmjgpsvb[/link], http://stfawokxbqvf.com/
Posted by dqvyihqhpgb at 2011年10月17日 02:34
DueiPK bflohlpjwiky, [url=http://nmtpxswilnmv.com/]nmtpxswilnmv[/url], [link=http://xyjosnumxscg.com/]xyjosnumxscg[/link], http://ccptkgtpkgwk.com/
Posted by imbekgl at 2011年10月19日 18:51
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック