アイシテル-海容- ~田中美佐子の効用~

「アイシテル」のキャスティングはなかなか良い。
特に田中美佐子のポジションは田中美佐子が一番向いているのではというくらい
ベストキャスティング。

それから、小沢家のメンバーも良い。
父親の佐野史郎、母親の板谷由夏、姉の川島海荷、そして息子役の佐藤詩音。
息子をなくした家族3人の絆の強さは、涙なくしては見られない。
板谷由夏の母親は絶妙の演技。

家族を救えるのは家族しかないのかもしれない。
そう思える作品である。

ただ、田中美佐子が喫茶店で被害者名をしゃべってしまったのはあまりに迂闊。
せっかくの作品が台無しになる可能性がある稚拙な表現である。 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アイシテル~海容~第3話(4.29)
  • Excerpt: 「いつから智也は・・・あの子は変わってしまったのでしょうか。」 小沢清貴殺害容疑で保護された息子智也に面会に行ったものの、 「ウザい」と冷ややかな返事しか返ってこず、 ショックを受ける野口さつき..
  • Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
  • Tracked: 2009-05-03 00:44
  • サービスエリアでヤッてきたwwww
  • Excerpt: 今日のお客さんは外でやるのが好きらしくて、サービスエリアのトイレや渋滞中の車の中でなかだしふぇらちお普通にやってお礼に30マンもらったしwww → sersai.com
  • Weblog: 前ばりたかふみ
  • Tracked: 2009-05-04 01:28
  • サービスエリアでヤッてきたwwww
  • Excerpt: 今日のお客さんは外でやるのが好きらしくて、サービスエリアのトイレや渋滞中の車の中でなかだしふぇらちお普通にやってお礼に30マンもらったしwww → sersai.com
  • Weblog: 前ばりたかふみ
  • Tracked: 2009-05-05 01:38