ブザー・ビート ~見どころは相武紗季の悪役?!~

「婚カツ!」の後だから気が楽といえば気が楽な「ブザー・ビート」
ちなみに、「ブザー・ビート」とは、
”試合終了のブザーが鳴るのと同時に放たれて決まるシュート”のこと。

”往年の月9”のラブストーリーという感じで嫌いではない。
バスケットシーンも演出の妙かうまく仕上がっている。
バスケットに詳しい人にはどう映っているか気になるところだが。

北川景子と貫地谷しほりが揃って見られるのは嬉しい。
北川景子の、すっぴんシーンは本当にすっぴんだったらしい。
「KEIKO'S BLOG」http://star-studio.jp/kitagawa-keiko/
の「ブザー・ビート、ついに一話放送!」でそう書かれている。
ファンデーションだけで、あの美顔・・・すばらしいです・・・

貫地谷しほりもどうからんでくるか、非常に楽しみ。

気になるのは、ここまで清純派で売ってきた相武紗季をヒールな感じな役として
みどころにしようとしている点。
これ無理あるし、演技力のない彼女には酷かも・・・
吉と出るか、凶と出るか・・・

ブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 テレビブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック