ブザー・ビート ~異例のスペシャルが功を奏すか?~

2009年8月24日放送の「ブザー・ビート」第7話は
「CHANGE」の第7話以来の中盤における15分拡大。
これで、もっと見てもらえればなぁ~と一視聴者ながら思う。

で、第7話。
これがまた、めちゃくちゃ良かった~大森美香の脚本力に敬服。
貫地谷しほりと溝端淳平の展開はお決まりだけど、二人がなんだかかわいい。
愛すべきキャラクターである。
それにしても、貫地谷しほりどんどん魅力的な女優になっていく。


台詞で魅了されたシーンも多かった。
「ボールがトントンする音が聞きたい」の”トントン”っていう表現が美しい!
もちろん、北川景子の言い方もかわいかったんだけど。

そしてラストシーン
「もう、
二度とキスしたりしない
人差し指で触ったりしない
なれなれしくもしない
ほっぺも叩かない
絶対に半径5メートル以内に近寄らないようにするから
だから、
だから、
もう会わないなんていわないで
お願いだから」
って、かわいすぎです。

北川景子の泣顔って、あのくしゃってした感じって、引き込まれる。

って、あれうまくいきすぎじゃない??
だからこそ、残りの話しが楽しみでならない!!

ブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 テレビブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~第7話(8.24)
  • Excerpt: なぜか15分拡大SPだったわけですが、 そうつまらなくはないものの、 主役二人にあまり興味のない僕としては、 川崎さん@伊藤英明が海外出張で出番少なく、 菜月@相武紗季は危うさは感じられるもの..
  • Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
  • Tracked: 2009-08-26 02:49