キン肉マンII世アルティメットマッスル2

子供のころ号泣した漫画のひとつ「キン肉マン」
結構知られていないのだが、続編が描かれているのだ!!

ゆでたまごは結局「キン肉マン」しかでしか、
飯が食えなかったのだ。


ゆでたまごの主な作品を見ると苦労がうかがえる。
キン肉マン(1979年~1987年、週刊少年ジャンプ、集英社)
闘将!!拉麺男(たたかえ!!ラーメンマン)(1982年~1989年、フレッシュジャンプ、集英社)
ゆうれい小僧がやってきた!(1987年~1988年、週刊少年ジャンプ)
スクラップ三太夫(1989年、週刊少年ジャンプ)
蹴撃手マモル(1990年~1991年、週刊少年ジャンプ)
ライオン・ハート(月刊少年ガンガン、エニックス)
トータルファイターK(カオ)(デラックスボンボン、講談社)
グルマンくん(月刊少年エース、角川書店)
キン肉マンII世(1998年~、週刊プレイボーイ、集英社)


「ゆうれい小僧がやってきた!」「スクラップ三太夫」「蹴撃手マモル」の
3作品に関してはどれも記憶にあるのだが、ひどい作品だったことの方が鮮明に残っている。
”週刊少年ジャンプ”の厳しいところで、上記3作品は全部中途半端のところで
最終回を迎えている。

そして、気づいたのだ。俺たちには「キン肉マン」があるじゃないかと・・・

そして「キン肉マン二世」は無事にヒットし、
元祖「キン肉マン」に追いつくほどの連載期間となっている。
何が良いって、「週刊プレイボーイ」に連載したことだろう。
完全に集英社の勝利である。

それにしても、もう一度読み返したい作品のひとつだ。

っていうか、ゆでたまごって17・8歳でキン肉マンをジャンプに連載し始めたんですね・・・
すごい!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック