君たちに明日はない ~宅間孝行リベンジなるか?~

好調なNHK土曜ドラマ枠の2010年第1弾は「君たちに明日はない」
http://www.nhk.or.jp/dodra/kimiasu/index.html

リストラ請負会社に勤める坂口憲二が主役。

”リストラ”というテーマを、NHKが連続ドラマ化する。
これまた民放のドラマ制作班は、さぞかし悔しい思いをしているだろう。

民放は、スポンサーの影響が大きいから、
リストラというネタは触れられないからと勝手に想像しているのだが。

”リストラ”は明日は我が身である、と思って働かなくてはならない。
いつ企業がなくなるか分からないという危機感も持たなくてはならない。

今回の村田雄浩のようでは、しょうがないし、反論する権利もない。

目指さなくてはいけないのは、ほしがられる人材である。
だから仕事は全力で取り組むのだ。

改めて思わせられるのが「君たちに明日はない」である。
ブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 テレビブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック