2006年03月10日

白夜行 ~八千草薫まで・・・~

いやいやいや、驚いたぁ~
まさか、八千草薫まで消すとは。

今回気になった台詞は、
「絶対に子供できない身体」ってさ。
山田孝之、言いたくなかったろうな~
だって、だって、出来ちゃったんですから!!
しつこいですかね、このネタ引っ張っちゃったのは・・・

西田尚美いいね~
期待を裏切らない役柄と演技。
とても人妻とは思えないきれいさだ!!

それにしても、笹垣が徐々に謎を解き明かしていく様子が面白い。
昔は話せなかったが、今は話せるネタってあるんだろうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ようすけざん at 02:45| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(5) |  白夜行 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
プラリと寄らせていただきました。
私も毎週見ています。
原作はだいぶ前に読んだのですが過去ないくらいハマりました☆
是非皆さんにも読んでいただきたいなぁ(^^)
何が凄いって、緻密に張られた伏線の数々!
本の中では2人が接触してるシーンが無いんです!!!
それだけに読者だけが気づき、そして恐怖を感じる点が数々…
寧ろ先に読んで欲しかったくらいです笑。
Posted by るん at 2006年03月12日 23:42
cRZz31 jprvwvrtawmg, [url=http://flpzcokquevi.com/]flpzcokquevi[/url], [link=http://cwdykpghucjw.com/]cwdykpghucjw[/link], http://nayvpsvdcasu.com/
Posted by ptephpfg at 2013年01月14日 01:24
duEbTx pptcqltvdeqy, [url=http://jcnnabtqnqoe.com/]jcnnabtqnqoe[/url], [link=http://mhbjvaqjfgbk.com/]mhbjvaqjfgbk[/link], http://jfvyutzxeovp.com/
Posted by qvwdmgbhuvi at 2013年02月03日 14:39
hqwL7e ffrvdrrqtpiq, [url=http://wuhhkdjrfemt.com/]wuhhkdjrfemt[/url], [link=http://dgecgmabdnhw.com/]dgecgmabdnhw[/link], http://fiylpzzwkqmc.com/
Posted by cidnhocqjh at 2013年02月23日 15:20
aXvlaa efphumhxoqzt, [url=http://voxuwjnivunr.com/]voxuwjnivunr[/url], [link=http://cszafekbyaot.com/]cszafekbyaot[/link], http://kezgskjagjun.com/
Posted by vqpymuvd at 2013年03月09日 04:03
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

「白夜行」#9
Excerpt: 先週までは新たな大きな事件を起こすこともなく、わりとゆったりと見ていられたんですが、今週はラストに近づくにつれ急展開。またも重く暗い雰囲気が漂ってきました。
Weblog: 風の便り
Tracked: 2006-03-10 12:43

白夜行 第9話 「こぼれ落ちた過去」
Excerpt: なぁ雪穂、俺は幸せだったから、いつ死んでも構わないと思ったんだ。 栗原典子(西田尚美)から、お湯を貰い、立ち去る亮司(山田孝之)。 鍵屋に鍵を失くしたと鍵を作らせ笹垣探偵事..
Weblog: テレビお気楽日記
Tracked: 2006-03-10 17:16

白夜行<第9話>
Excerpt: 第9話「こぼれ落ちた過去」。礼子(八千草薫)がついに…。 冒頭での亮司(山田孝之)のナレーション、「過去の断片を拾うやつを消そうと思ったんだ」。
Weblog: のぶひさの日記
Tracked: 2006-03-10 21:42

「白夜行」第9話
Excerpt: 病床に臥す礼子と、雪穂のシーンには涙が出ました。今回のお話(Yahoo!TVより)---大学病院の調剤薬局に勤める典子(西田尚美)の家に転がり込んだ亮司(山田孝之)。小説を書くため本物が見たいと言い、..
Weblog: B級ポータル~個人的ポータルサイトを目指します~
Tracked: 2006-03-11 08:26

白夜行 第9話
Excerpt: とうとう、残すところあと2話に迫ってきました!! 次々と、亮司と雪穂の隠していた過去が暴かれていきます。 笹垣も二人のつながり、そして殺人の動機を見つけていってますね。 そんな中亮司も負けてはいませ..
Weblog: ☆映画三昧な日々☆
Tracked: 2006-03-12 02:48