雨と夢のあとに ~舞台化決定!!雨役はあの名子役!!~

2005年4月クールに放送された「雨と夢のあとに」を
演劇集団キャラメルボックスが2006年夏に舞台化。


舞台化されるだけでもうれしいのに、
さらにうれしいことがある。
それは、主役の雨のキャスティングだ。

なんと、なんと、なんと、
福田麻由子!!
なんというキャスティングなんだ!!!!


結成20年になる「キャラメルボックス」が小学生を主役に抜擢。
しかも、舞台経験もない女優を、だ。

もちろん、彼女の演技力はすばらしい。
それは、「ラストプレゼント」「女王の教室」「白夜行」で
その才能をいかんなく発揮している。
舞台上でもその才能で魅せてくれるのだろう。

絶対に見に行かなくては!!

ただ、心配なのは、テレビドラマと舞台は全く違うことだ。
演技の仕方も違うだろうし、演出のされ方も全く違う。
そのような環境の中で、彼女が才能を発揮できるかだ。
2時間の舞台を1ヶ月以上も続けなくてはいけないし、
1日2公演の日だってある。
とにかく彼女の体力だけが心配だ。

それに、労働基準法で彼女が表向き働けるのは小学生だから21:00なはず。
このハードルをどうクリアするか。
見ものだ!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック