アテンションプリーズ ~JALブランド低下に拍車をかけてるなぁ~

上戸彩うざぁ~い!!
限度を超えるうざさ。
っていうか、あんな人はどんなに鍛え上げても、一人前にはならんから。
”いまどきの子”っていう設定は分かるんだけど、
CAにはなれるはずもないんだって。
そこが大きな間違いだなぁ~

それに、「GOOD LUCK!!」の設定を男女入れ替えてるのもいただけない。
上戸彩⇔木村拓哉
錦戸亮⇔柴咲コウ
真矢みき⇔堤真一
って、なんか安っぽい。
錦戸亮が整備士だった時点でドンびいてしまった。

それに、小泉孝太郎。
なんでこいついるんだろ。上戸彩以上にうざい。
事務所がイザワオフィスっていうことだけで、ここまでこれるとは・・・
親父の力って偉大なんだね。
息子の見えないところで、働いているんだよ、きっと。
その力もあと半年。
10月あたりから、あっさり消えちゃったりして・・・

ていうことで、
成長しない上戸彩をこのまま見続けさせるのだけは勘弁して欲しい。
そう思っているのは実はJALなんではないだろうか。

だって、あんな奴がいる企業好きになれないからなぁ~
イメージアップは皆無なんじゃないか。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック