2011年01月02日

TBSの年末年始特番について思うこと

2010年年末から2011年年始にかけてのTBSの番組表を見て驚いた。
再放送番組が乱れ飛んでいる。
ゴールデン・プライム以外であれば他局も同様なのだが、
ゴールデン・プライムでも連日の再放送番組。

2010年12月27日「東京国際ドラマアウォード最優秀賞受賞記念「JIN-仁-」レジェンド」

2010年12月28日「東京国際ドラマアウォード最優秀賞受賞記念「JIN-仁-」レジェンド」
http://www.tbs.co.jp/jin2009/

2010年12月29日「レコード大賞前夜祭 あの頃あのメロディー
日本の歌謡史50年SP」
http://www.tbs.co.jp/program/recordtaisyo-zenyasai_20101229.html

2010年12月31日「大晦日だョ!全員集合」
http://www.tbs.co.jp/program/zeninshugo_20101231.html

2011年1月1日「JNN総力蔵出しSP こんなの見たかった!
超ブッ飛び映像祭2011」
http://www.tbs.co.jp/program/eizou24ji_20110101.html

と、制作費を最大限絞っているのが、物悲しすぎる。
他局番組対して不戦敗の様相。
確かに、「大晦日だョ!全員集合」は面白かった。
でも、総集編の上に、DVDの宣伝が随所に・・・TBSの台所事情が伺える。

再放送・総集編が悪というわけではないが、
製作をしないという番組編成が残念でならない・・・

いろいろあるTBSだが、もっとがんばってほしい・・・
posted by ようすけざん at 22:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック