スクール!! ~先生いじめに対抗するには~

「スクール!!」で取り上げている「教師の不登校」
http://www.fujitv.co.jp/school1/story/story04.html

自分も大人になって思うことは、教師もひとりの人。
何も教育に関してとてもすごい能力を持っているわけではない。(そういう人ももちろんいるが)
どちらかというと世の中のことを知らずに、子どもたちに世の中のことを
おしえるというちょっと変わった人たちだと思う。いい意味でも悪い意味でも。

でも、私が考えるのは少しでも”手を出す”ということが許容されないか、ということ。
体罰ではなくて、教えるために”手を出す”ということ。

言って解決するのか?そういうことも多いだろう。ただ、そうでないこともある。
その権限があることだけでも違うのではないか?
暴力ではない。愛のムチである。
そんなことを思った。

それにしても、江口洋介と西島秀俊と心のこもった殴り合いは良かった。
お互いへの”愛のムチ”ということだ。

さぁ、塚本高史はどのように復活するのだろうか?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック