てっぱん ~先走りすぎる社長と走らないマラソンランナー~

てっぱんの第23週は「別れの味
http://www9.nhk.or.jp/teppan/story/23.html

てっぱんの魅力は、多くのキャラクターがとにかく不器用でまじめで優しすぎるということ。
その優しさが人を傷つけてしまっていることがドラマになっている。
ずるいひとや悪い人は基本的にいない、超性善説な作品だ。

滝本美織を愛する、長田成哉・趙珉和も不器用で超がつくほど真面目な二人である。
果たしてどちらを選ぶのか・・・ 社長は厳しそうだけど・・・

それにしても、長田成哉はあまりに動かなすぎて、少し話が停滞しすぎた気がする。
正直言って、瀧本美織の恋愛ドラマはあんまり興味がない。
朝倉あきを幸せにしてほしいけど、無理か。

気づいたら残り3週。
やっぱりまとまらなそうで相当心配。
続編・スペシャル化を想定しているならいいのだけど。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック