幸せになろうよ ~普通の演技に戻れなくなった香取慎吾?~

2011年4月クールのフジテレビ月9は「幸せになろうよ」
http://www.fujitv.co.jp/shiawase/index.html

香取慎吾が結婚相談所の相談員という設定よりも
井上由美子、古家和尚という人気作家二人が脚本を担当する方が注目すべき点である。

また、今超売れっ子のピース綾部祐二が連続ドラマ初出演というのが
イマイチ話題になっていない。
香取慎吾との絡みのバランスもよく、役者としても開花しそう。

それにしても、仲里依紗って、あんなにかわいくなかったっけ??

っていうくらい少し驚いた。

「ハチワンダイバー」http://www.fujitv.co.jp/81/index.html

のときはもっと魅力的だったきがするんだけどなぁ。

とにかく出演者は豪華。

第1話自体の、テンポは悪くないんだけど、

香取慎吾がなんだかわざとらしい演技で気になる。っていうか、気になりすぎる。
導入としては良かったが、次の第2話が勝負だと思う。

ちなみに初回視聴率は、16.4%。
16.4%以上の視聴率を記録したのは、月9枠では約1年ぶり。
「月の恋人」第2回の19.2%以来。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック