てるてるあした 最終回

なんだか、最後雑な気がしたなぁ~
9話までは中々良い出来だと思ったんだけど・・・
最後の2話で評価落としましたなぁ。

ラスト2話は、何が言いたいのかが分からなかったよ。
ドラマを終結させることに集中しすぎてしまった感がある。

このドラマの敗因
「雨と夢のあとに」を意識しすぎてしまったこと。

これに尽きる。
ラストシーンなんて、まるっきりそれだもん。
メリハリがなかったんだよなぁ。

荻野目慶子も浮きすぎてしまった。
一人熱演しすぎた感じ・・・
梁に登る演技はやす子も、照代も登っていたので分かるけどなぁ~
ちょっと温度が違った。

それに、
照代のお父さんは?
久代さんの息子は?
特に、久代の息子については注目していたのになぁ~
なんだか描くのを放棄した感じで残念。

かなり贔屓目で見ていた作品だっただけに本当に残念。
贔屓というか期待しすぎてしまったことがいけなかった・・・

でも、
祐介の第一声が聞けたことは嬉しかったなぁ。
それにいい台詞だった。
「てるてるメール」の送り主が久代だったことも
当然といえば当然だったけど、感動した。

そして、久代から照代にあてた手紙も感動だった。

生まれた人に必ず平等に与えられるもの。
「死」
どう生きるか、どう人と過ごすか。
考えさせられる作品でした。

とにかく第3弾に期待です!!

その前に一言!!
DVD発売告知するのはいいけど、あのセンスのなさは致命的。
ドラマの余韻に浸っていたのに、あれは最悪だった。


評価は☆☆☆☆☆(5つ)
ラスト2話の失速が痛かった・・・
黒川智花と木村多江コンビも不発。
banner_01.gifbnr.gifにほんブログ村 テレビブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • てるてるあした-あしたはわらう-(06/23)
  • Excerpt: 今回の,てるてるあした-あしたはわらう-は,ついに最終回。登場した慶子はやはり「外れ」ていて,久代と会いたがらないし,すぐに帰ろうとするし……慶子と照代の次の会話には笑えた。「すっかりおばあちゃんね,..
  • Weblog: まあぼの交差点
  • Tracked: 2006-06-28 01:53
  • 【テレビ】てるてるあした 「最終回」
  • Excerpt: 佐々良は夜が早いと言われた。せっかく照代の母が様子を見に来たが、落ち着きが無く、よそよそしいうえ、久代に対面しないで逃げ出そうとしていた
  • Weblog: まぁ、お茶でも
  • Tracked: 2006-06-28 03:21
  • てるてるあした 最終話
  • Excerpt: 『あしたはわらう』 ずっと行方不明だった慶子(荻野目慶子)が、ようやく笹乃館を訪れた。 「来てくださったんですね!」サヤ(木村多江)が声をかける。 「鈴木先生は?」面倒臭そうに慶子が聞く。 「お部屋..
  • Weblog: どらま・のーと
  • Tracked: 2006-06-28 07:47
  • 「てるてるあした」 / 最終話
  • Excerpt: わりと淡々と描かれていたと思いますが、それでも負けてしまった。
  • Weblog: ニセドラマー
  • Tracked: 2006-06-28 11:27
  • てるてるあした 最終話
  • Excerpt:  「てるてるあした」最終話を見ました。  ついに笹乃館に、ずっと行方不明になっていた照代の母親、慶子が現れました。  照代は最後どのような結末を迎えるのか?そしてやす子ちゃんは無事成仏でき..
  • Weblog: あいりぶろぐ
  • Tracked: 2006-06-28 19:45
  • あしたはわらえる?(てるてるあした#11最終回)
  • Excerpt: てるてるあした。食べたくなったアイス トリプル。東京、今年初の真夏日だってさ。黒川智花のサーティーワンのCM見てたら、我慢できずに食べに行ってしまった(爆)だってダブルの値段でトリプルだぞぉひとさじの..
  • Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
  • Tracked: 2006-06-28 22:25
  • てるてるあした 最終話
  • Excerpt: さぁて、金曜最後のドラマ「てるてるあした」。 最終話だからって3本とも書かなくてもよかったかなぁ。 でもいいや。だってこの最終話本当に感動したし。 今期一番感動できたのはやっぱりこのドラマ。..
  • Weblog: いつかのダイアリー
  • Tracked: 2006-06-29 12:44
  • 「てるてるあした」の話11
  • Excerpt: 「てるてるあした」 -公式サイト- 最終話(視聴率8.86%、平均視聴率7.4%)久代(草笛光子)の大事を知った慶子(荻野目慶子)が佐々良に現れます。正直、やす子(福田麻由子)が今の慶子だとは思いづら..
  • Weblog: のらさんのうだうだ日和
  • Tracked: 2006-06-29 14:13
  • 「てるてるあした」第11話(最終話)
  • Excerpt: バッハの「メヌエット」。 慶子の弾くやす子のテーマ曲が久代のレクイエムになる。 「てるてるあした」第11話(最終話)
  • Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常
  • Tracked: 2006-06-29 19:53
  • 加納朋子「てるてる あした」
  • Excerpt: 加納朋子著 「てるてる あした」を読む。 このフレーズにシビれた。  「変わった」という言葉が褒め言葉になるか否か。もしくは「頑張れ」という言葉が純粋な励ましとなるか否か。すべては自分次第なのだ、とい..
  • Weblog: ご本といえばblog
  • Tracked: 2010-05-04 10:43