アスコーマーチ ~武井咲初主演作の出来はいかに!~

飛ぶ鳥を落とす勢いの武井咲。
その武井咲初主演作品が「アスコーマーチ」
http://www.tv-asahi.co.jp/asuko/

武井咲以外に2人の女性がいるのだが、2人とも知らないけど好きな感じ。
一人は、入学後すぐに退学した役を演じた秋月三佳(あきづきみか)
http://www.box-corporation.com/akizuki/index.htm
1994年4月13日生まれの17歳。
相武紗季と同じボックスコーポレーション所属。
HPの写真写りが悪いのが残念。

もう一人は、剛力彩芽(ごうりきあやめ)。
http://beamie.jp/t/ayame_gouriki.html
1992年8月27日生まれの18歳。
所属は、オスカープロモーション。つまり、武井咲のバーターってことだろう。
あれ?宣材写真の髪がロング。
一番左の写真が上戸彩の売れる前に似ているのは気のせいだろうか?
剛力彩芽という名前は本名らしい。ブレイクするのではないか??

そして「アスコーマーチ」第1話は、べったべたな展開すぎ。

っていうか、ゴミ箱探すのマジで遅すぎだし・・・

武井咲の魅力は感じるけど、ちょっとキレイな話すぎなんじゃないかなぁ。
「モップガール」の北川景子のようにもっと汚れていく感じがほしい。

もう武井咲を汚せない感じになっているのが、ブレイクの障壁になっているのではないだろうか。

最後に登場した菊川怜・・・後輩のバーターはちょいと悲しい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック