世界の中心で、愛をさけぶ ~抱きしめるってあたたかい~

「世界の中心で、愛をさけぶ」第3話は「抱きしめる」シーンが最高にいい。
http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/story_03.html

綾瀬はるかが山田孝之を、
桜井幸子が緒形直人を、
そして仲代達矢が朔の子供時代を・・・

子供が生まれてから、何回抱きしめただろうか。
抱きしめるって安心する。
抱きしめて抱きしめ返してくれたら、最初に抱きしめた方も安心する。

人を信じて安心するって、すごいことだと思う。
っていうか、人を信じるってとてつもないことだと思うのだ。

あ~第3話も涙なしでは見られなかった・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック