世界の中心で、愛をさけぶ ~綾瀬はるか迫真の坊主姿~

「世界の中心で、愛をさけぶ」第9話は”キスでもしませんか・・・”
http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/story_09.html

「世界の中心で、愛をさけぶ」で注目のシーンのひとつは主演女優の丸坊主姿。
映画版では長澤まさみ。そして、ドラマではもちろん綾瀬はるかが丸坊主になった。

衝撃的である。
でも美しい。
長澤まさみ・綾瀬はるかともに美しいのだ。

山田孝之に丸坊主姿を見せた後のセリフ。
「朔ちゃん、キスでもしませんか」
ビニール越しでのキス・・・しびれる・・・

改めて見ると、緒形直人・桜井幸子の現代のサクとアキがいい。
現代があって、過去も活きる。
ドラマバージョンの最大のいいところ!!
にほんブログ村 テレビブログへブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック