下流の宴 ~ニートが主役?~

林真理子原作の「下流の宴」が、NHKドラマ10で放送開始。
http://www.nhk.or.jp/drama/utage/

いや~面白い。黒木瞳のテンパりっぷりがこの上なく魅力的。
高校中退のフリーターの二十歳がある意味主役の「下流の宴」。
その難しい役柄を窪田正孝がまたゆるく上手に演じている。

この窪田正孝って誰??と思って調べてみたら・・・・
http://www.stardust.co.jp/section3/profile/kubotamasataka.html
天下のスターダストプロモーション所属の俳優。

「ゲゲゲの女房」で水木プロの一員で倉田圭一役を演じていた。
松下奈緒の妹役で朝倉えりかが演じた飯田いずみと恋愛モードになっていた人物である。
それで思い出した。今回の「下流の宴」のイメージとはだいぶ違うなぁ。

相手役の美波もゆるくていい。

黒木瞳のテンパりっぷりも含めて相当楽しみである!!
にほんブログ村 テレビブログへブログランキングblogram投票ボタン人気ブログランキングへ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック