オレンジデイズ 最終回

http://www.tbs.co.jp/orangedays/contents.html
最終回の視聴率が23%で今クールのドラマで今のところトップになっています。
それにしても、「愛していると言ってくれ」のリメイクになってしまったのが残念。ちなみに愛していると言ってくれ」最終話サブタイトルが「僕の声」「オレンジデイズ」の最終話のサブタイトルが「君の声」やっぱり気になってしまいました。

内容的には、可もなく不可もなくな内容でしたが、演出の見事さに負けました。きれいだし、よく考えて撮れているなと思いました。
小物が好きな脚本をうまく活かしていると思います。脚本がいまいちだったのを、キャストと演出でカバーした感じでしょうか。
小西真奈美、柏原崇、小日向氏の使い方はもったいなかったですが、最後に3人とも活かされていて安心しました。
一番感動したシーンは海で、耳の悪い紗絵に向かって櫂が愛を告白するシーンですね。

最終回に紗絵が櫂に送った手紙の「○」の意味ですが、結婚指輪のことなんでしょうね。うん、この辺はさすが北川悦吏子。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック