花嫁は厄年ッ!! ~やっぱり最後まで演出が稚拙ですな~

篠原涼子が矢部の車を追う時の「一郎」の声。
矢部が車をとめるときのブレーキ音。

いらないっす。
いらないんです!

演出家の表現力があれば、
極端な話、BGMだっていらないんですよ。
そりゃ、ラジオドラマだったらしょうがないけどさ。

見て分かるものなんだから、表現の仕方はいくらでもあるはず、
そこを考えるのが演出家の仕事だ。
撮れば良いっていうものではない。

 
一郎が母親に謝るシーンの岩下志麻良かったね~

っていうか、オセロ松嶋どこいった?

次週いよいよ最終回。
どうなるヤベッチ!!

この記事へのコメント

  • LIVING BLOG goo

    「花嫁は厄年ッ!」もう、終わりですけど、意外とおもしろかったと思いますが・・・
    また、見るドラマを探さないといけませんね。おもしろそうなのは教えてください。

    訪問ありがとうございました。
    2006年09月11日 18:35
  • LIVING BLOG goo

    「花嫁は厄年ッ!」もう、終わりですけど、意外とおもしろかったと思いますが・・・また、見るドラマを探さないといけませんね。おもしろそうなのは教えてください。訪問ありがとうございました。
    2006年09月11日 18:35

この記事へのトラックバック

  • 花嫁は厄年ッ! 第10話
  • Excerpt: 一郎、結局は誤解だったわけね。しかも12年間も。 そういえば、12年前の香里は・・・きつかったorz 途中で、お母さん泣いていました。どうやら一郎と和解したみたいですね。こっちまでじ~んときま..
  • Weblog: 気ままな日記。
  • Tracked: 2006-09-10 23:05
  • 花嫁は厄年ッ! 第10話 涙の和解
  • Excerpt: 内容お母さんの手伝いのために福島に戻ってきた明子。そこに駆けつける一郎。一郎と母は、ホンネを語り合う。そして、真実を知る一郎。。。。。母『あなたは本当に  農園の仕事を手伝って良いかどうか聞きたいの?..
  • Weblog: レベル999のマニアな講義
  • Tracked: 2006-09-10 23:13
  • 花嫁は厄年ッ! 弟10話
  • Excerpt: 幸恵(岩下志麻)が泣いた。鉄の女だと思っていた幸恵が。一郎(矢部浩之)が12年前の真実を知って、幸恵に謝ったことから。
  • Weblog: Real Heart
  • Tracked: 2006-09-11 07:54
  • 花嫁は厄年ッ! 第10話
  • Excerpt: 今回はちょっぴりジーン{/kaeru_cry/}ときちゃいました。 子供たちの木を大切に育てているシーンには涙{/face_naki/} バックで流れてる音楽が良かったですね。 オープニング曲のピア..
  • Weblog: 日々緩々。
  • Tracked: 2006-09-11 09:01
  • 「花嫁は厄年ッ!」第10話
  • Excerpt: ちょっ…泣かせるやんか! 岩下志麻の泣き演技の迫力がスゴい! 残り話数あとわずかなのに、 まったりしたペースで進む「花厄」。 「下北サンデーズ」に一話分けてあげたいです。 今回のびっくり..
  • Weblog: fool's aspirin
  • Tracked: 2006-09-11 16:06