本日は大安なり ~優香12年ぶり主演でもなかなか~

NHKのよるドラ第2弾は、優香主演の「本日は大安なり」
http://www.nhk.or.jp/drama/taian/
よる☆ドラ第2シリーズ「本日は大安なり」は、ある結婚式場の特別な1日を連続10回で描く、スピード感あふれる群像劇です。謎が謎を呼ぶ犯人探しのサスペンスと、抱腹絶倒のコメディ、そして胸キュンの切ないラブストーリーが交錯して疾走する、かつてない『ウェディング・エンターテインメント』です!
 大安吉日のある朝、5つの結婚式が予定されている結婚式場に、一通の脅迫状が届く。「今日の結婚式を全てとりやめろ。さもないと天罰が下る」ウェディング・プランナーの山井多香子は、脅迫状を出した犯人を探しながら、5つの結婚式がとどこおりなく行われるよう奔走する。次第に、花嫁・花婿や親族・出席者たちが心の奥底に抱える、とんでもない秘密が明らかになっていく。新郎の愛を試そうと、双子の姉と入れ替わった花嫁。わがまま放題のクレーマー花嫁。母の再婚に複雑な思いの少年。次々に浮上する容疑者。そして何と、多香子自身にも疑惑が・・・。真犯人は誰か?そして5組のカップルは幸せをつかむことができるのか?
というお話。1日を10話をかけて描くというのは大変興味深い。
また、脚本が西荻弓絵というところにも注目である。

優香は、2000年7月クールのTBS木曜21時枠「20歳の結婚」で、実際も20歳時に主演して以来12年ぶり。
その前クールのフジテレビ木曜劇場「太陽は沈まない」で、滝沢秀明の彼女を演じていた印象の方が強い。
ちなみに、「20歳の結婚」はDVD化されていないうえに、押尾学が出ていたので、再放送で見ることもできない。

この12年優香はドラマに出ていないわけではないが、ずっと演技はしてきた。
そう、志村けんの元で。
だから気のせいか、オーバーな演技か??

でも、大好きな黒川智花とのコンビはなかなか。
10話楽しんで見られそう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック