東日本大震災から1年経って思うこと

2011年3月11日から1年が経った。
地震と津波で多くの方が亡くなった。
ご冥福をお祈りいたします。

それにしても、東京電力の対応はあまりにもひどい。
被災者への対応のスピードの遅さには驚きを通り越し、開いた口がふさがらない。
また、社員は自信で高給を受け取りながら、電力料金の値上げ・・・

そして、まだ決着がつかない、それどころか悪化する可能性のある福島第一原発。
放射性物質が混入している水を、海に流し続けているなんてもってのほか。

1年経ったけど、1年というキリがいいからこういう風に振り返っているだけにすぎない。
毎日毎日事態は動いているということを、忘れてはいけない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック