ATARU ~栗山千明の急成長!~

日曜劇場「ATARU」がなかなか面白い。
http://www.tbs.co.jp/ATARU

一捻りある櫻井武晴の脚本ももちろん魅力なのだが
栗山千明のキャラクターがとても活きていることがドラマの質を上げていると思う。

栗山千明というと「ハゲタカ」でいいなぁと思ったのだが、
「特急田中3号」「熱海の捜査官」がこけて、これまでか・・・と正直思った。
ところが、「秘密諜報員 エリカ」で今までの伸び悩みが嘘のように突き抜けた。
タイミングよく「カーネーション」の奈津役。

そしてこの「ATARU」。吹っ切れていていいなぁ。
空回り感も正直なくはないが、思い切っていていいと思う。

田中哲司・嶋田久作・北村一輝・中村靖日という、キャスティングも活きている。
光宗薫も吹っ切れていていい!

もっと「ATARU」に焦点が当たってもいい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック