2006年11月18日

14才の母 ~死ぬな!未希も子供も!!

テープに残すなんて、面倒くさいし、聞くほうが大変。
細かい突っ込みはおいておいて。


このドラマの副題
「愛するために 生まれてきた」
がどういう意味かを考えてみた。 


結論から言うと、”誰が””誰を”っていうことではないと思う。

人は、誰もが誰かを愛するために生まれてきているのだ。
人は一人では生きられない。

ちなみに”愛する”を辞書で調べてみると、


あい・する  【愛する】(動サ変)[文]サ変 あい・す
(1)幼い者などを、かわいがる。愛情をそそぐ。
「子を―・する親の気持ち」「―・する息子へ」
(2)異性に心が引かれる。慕わしく思う。ほれる。
「夫を―・する」「あなたを―・しているわ」
(3)物事に、美しさ・良さ・価値などを認めて、その物を好む。
「こよなく山を―・した人生」「酒を―・する」
(4)かけがえのないものとして、大切に思う。
「祖国を―・する心」「学問を―・する」
(5)相手を尊重し、温かい気持ちで接する。
「真に民衆を―・した政治家」
(6)愛の行為を交わす。愛撫(あいぶ)する。また単に、なでる。
「二人臥して―・しつる顔よ/今昔 31」
(7)〔一説に「相する」とも〕機嫌を取る。調子を合わせて相手をする。
「是程の大勢の中へただ二人入たらば、何程の事をかしいだすべき。よしよししばし―・せよ/平家 9」三省堂提供「大辞林 第二版」

という意味があり、”愛する”恋愛の”愛す”だけではない。
だから、この
「愛するために 生まれてきた」
は結構良いサブタイトルな反面、どうとでも解釈できる点は
スタッフにとっては都合の良いサブタイトルともいえる。

心配なのは、不穏な伏線が張られていることだ。
未希が死んでしまうのではないか?死産になってしまうのではないか?
それでは、このドラマの評価低くなる。
その回自体は号泣する気もするが・・・だ。
そうはならないでほしい。

早く産んで、そこから育てていく過程を数回は描くべきだと思う。

posted by ようすけざん at 04:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(16) |  14才の母 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

14才の母 第6話 「私にも母子手帳くれますか」
Excerpt: いやーん!!津波は大事だろうけど、ずーっと表示は何とかして欲しいなぁ!!千島列島の東沖で強い地震があり、北海道太平洋沿岸東部とオホーツク海沿岸に津波警報がでています。 意味深発言をする遠藤先生(山口..
Weblog: テレビお気楽日記
Tracked: 2006-11-18 15:19

14才の母 第6話「私にも母子手帳くれますか」
Excerpt: 14才の母 第6話「私にも母子手帳くれますか」
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2006-11-19 22:44

14才の母第六話
Excerpt: 「私にも母子手帳くれますか」 雑誌に載って騒ぎになる話やイジメがメインかと思いきや、そうでもなかった。それはやっぱり波多野が味方になるからじゃないのかとしつこく書き続けるワテクシ(笑)。今回「..
Weblog: LOVELY TELLY*TVな毎日
Tracked: 2006-11-19 23:09

14才の母 第6話 ドラマが始まったが、不安が
Excerpt: 内容 波多野の記事が載った雑誌が発売されると 瞬く間に、どの家族かが広がることになる。 未希と智志が好奇の目にさらされるだけじゃなく、 家族もまた、さらされていく。。 未希の弟も含めて、いろい..
Weblog: レベル999のSeesaa部屋
Tracked: 2006-11-19 23:39

《14才の母》 第6話
Excerpt: だんだん書きたくないことの方へ話は進んでいきます。世間の常識とやらで、人の口に戸は立てられない。噂話に尾ひれが付きというところですが
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2006-11-19 23:45

14才の母 第6話
Excerpt: 離れていく人。協力してくれる人。 波多野の記事は波紋を呼びましたね。 健太のどうしようもない感情はわからなくもないですね。 ただ、一ノ瀬家は良く出来た家族です。自分の家だったら家庭崩..
Weblog: 【日々の未来】徒然なるままに・・・
Tracked: 2006-11-19 23:52

「14才の母」レビュー
Excerpt: ドラマ「14才の母」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:志田未来、田中美佐子、生瀬勝久、山口紗弥加、河本準一、三浦春馬、谷村美月、北乃きい、高畑淳子、海東健、金子さやか、井坂..
Weblog: ドラマレビュー トラックバックセンター
Tracked: 2006-11-20 06:26

14才の母 第6話 私にも母子手帳くれますか
Excerpt: 普通ドラマって、話が進めば進むほど、主人公が苦悩すればするほどに、同情したくなるもんなんですが、この14才の母は話が進めば進むほどに、他人様のことに口出しするのが悪いような気持ちになってくるような感じ..
Weblog: レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ
Tracked: 2006-11-20 07:05

14才の母 【第6話】 私にも母子手帳くれますか
Excerpt: 今回は未希の弟・健太(小清水一揮)のツッコミが冴えてたなぁ~。 サブタイトルは「私にも母子手帳くれますか」 未希の方を一斉に振り向く役所の職員一同の顔が怖えーよ(笑) ■14才の母 「第..
Weblog: THE有頂天ブログ
Tracked: 2006-11-20 08:19

14才の母:第6話
Excerpt: 「世の中ってね、人と違うことする人間には信じられないくらい冷たいものなの!」と、智志の母に言われた未希。 未希は、家族にどれだけ迷惑がかかるかようやく認識し、そして家族の温かさに涙した。 中学..
Weblog: 日常の穴
Tracked: 2006-11-20 08:25

14才の母(6)
Excerpt:  「私にも母子手帳くれますか」
Weblog: ドラ☆カフェ
Tracked: 2006-11-20 12:41

「14才の母」第六話
Excerpt: 微妙に学校の対応が温和です。 特に校長先生と、担任教師は未希を最終的に受け入れそうな雰囲気です。
Weblog: みょうがの芯
Tracked: 2006-11-20 15:00

・日テレ「14才の母」第6話感想
Excerpt: 2006年11月15日(水)、日本テレビで「14才の母 」第6話「私にも母子手帳くれますか」が放送されました。第6話は、簡単感想をアップします! 手を怪我したので、長時間PCは、無理です! ..
Weblog: たまちゃんのドラマページ
Tracked: 2006-11-20 18:46

14才の母 第6話 評価“・・で?・・ 星2.5”
Excerpt: どんどんと加速していく“きれいごと”度。ほんとにこれでいいのか?このドラマ
Weblog: ハマリもん
Tracked: 2006-11-20 21:36

14歳の母…映(や)ってると見てまうな
Excerpt:  会社の帰りはPM10時過ぎて11時になったりすることも多いため、なかなかテレビの連続ドラマを続けて見れない。でも、このドラマは録画してでも見続けたいドラマ。(と言いながら面倒臭くて録画見てないが…)..
Weblog: 小さな光を辿って
Tracked: 2006-11-21 00:29

「14歳の母」第6話(メディアに書かれ世間の非情さに晒されても変わらぬ絆)
Excerpt: 15日ドラマ「14歳の母」第6話を視聴した。第6話は未希の事が週刊誌に書かれ、智志と未希と家族が世間の冷たい目と仕打ちに晒されるエピソードが描かれていた。
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2006-11-22 00:54