こどもの国に行って思うこと

「こどもの国」に生まれて初めて行った。
http://www.kodomonokuni.org/

1991年から1999年まで放送された「天までとどけ」の
オープニングが「こどもの国」ということを覚えていた。
いつか行きたいなぁ~と思っていて、今回偶然行く機会がめぐってきた。

「こどもの国」はてっきり東急電鉄が運営しているのかと思ったのだが、
「社会福祉法人こどもの国協会」が運営主体となっている。

この「こどもの国」は
1959年(昭和34年)4月の皇太子殿下(現天皇陛下)のご結婚を記念して、全国から寄せられたお祝い金を基金に、1965年(昭和40年)5月5日の
こどもの日に開園しました。旧日本陸軍田奈弾薬庫補給廠跡の国有地が米軍から返還されたのを受けて、国費をはじめ多くの民間企業や団体・個人の協力で整備
されました。次世代を担うこどもの健全育成のための施設で、児童福祉法に基づく児童厚生施設です。
という由緒ある施設だった。

全く知らなかったのだが、かなり充実した場所。
http://www.kodomonokuni.org/komap1.html

大きな広場、サッカー場、プール、サイクリングコース
牧場、ローラー滑り台など、とにかく楽しめる。

20年の想いを遂げられたのも満足。

子どもがいらっしゃる方は少し遠いですが、おすすめの場所!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック