はつ恋 ~タイトルイメージと内容のギャップ~

「ちりとてちん」が大好きだ。
だから、「ちりとてちん」出演者とスタッフが関わる作品は見てしまう。

この「はつ恋」もそう。
http://www.nhk.or.jp/drama10/hatsukoi/
木村佳乃の夫役を演じる青木崇高。
演出の井上剛。
この二人が関わっているから注目なのだ。

それにしても、タイトルからは純愛ものかとおもったのだが、結構重い。
キャッチコピーは、
「私の命を救えるのはただ一人 世界で一番憎い初恋の人。」
うん重い。

青木崇高がなんだか優しくていい。
この優しさがどうなっていくのかが楽しみである。

そして、すべてが明かされていない過去。
木村佳乃と伊原剛志に何があったのか・・・興味深い。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック