伊東家の食卓 ~ネタ切れだねー~

「伊東家の食卓」が来年打ち切られることが決定した。

日本テレビの生活情報バラエティー「伊東家の食卓」(火曜後7・00)、クイズ番組「サルヂエ」(水曜後7・58)が来春までに終了することが28日分かった。木曜午後7~同9時に、新たに大型バラエティー枠を設置することも判明。同局は視聴率3冠返り咲きへ、大なたを振るう。  「伊東家…」は97年10月にスタート。視聴者から寄せられた日常生活に役立つテクニックを紹介する「裏技コーナー」の人気が特に高かった。伊東四朗(69)、五月みどり(67)らが「伊東家」メンバーとして出演。本物の家族団らんのように食卓を囲み、VTRに驚いたりしながら、トークを繰り広げる。01年2月6日には番組最高視聴率28・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を獲得するなど、常時20%を超える同局の看板番組だった。
 しかし、最近はマンネリ化傾向が指摘され、今月12日の放送分は9・0%など、視聴率が1ケタ台になることも多くなっていた。
 一方、「サルヂエ」は、なぞなぞや言葉遊びを芸能人に出題するクイズ番組。04年4月に深夜番組としてスタート。お笑いタレントの藤井隆(34)とともに、今年5月29日に亡くなった岡田真澄さんがサルに扮装して司会を務めていた。05年10月からゴールデンに進出した。
 同局では木曜午後7~9時で新たにバラエティー枠を編成する方向。現在、同枠で放送中の「天才!志村どうぶつ園」「くりぃむしちゅーのたりらりでイキます!!」の2番組が「伊東家…」「サルヂエ」の後番組になる可能性もある。
 同局が番組改編で大なたを振るう背景には、視聴率の低迷がある。03年まで年間視聴率3冠に10年連続で輝いていたが、今年10月以降のゴールデン(午後7時~10時)、プライムタイム(午後7時~11時)の平均視聴率はともに4位。巻き返しが至上命題とされ、久保伸太郎社長も来春に大幅改編することを明言していた。すでに、音楽バラエティー「ウタワラ」(日曜後7・58)が1月28日で終了することが発表されている。 (スポニチ2006年12月29日)

28.8%という超高視聴率を獲得し、番組関連書籍の売上も高かった番組も
マンネリには勝てず・・・テコ入れも功を奏さず・・・であった。
人気番組も寿命が短くて、作るほうは本当に大変だよな~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック