プロポーズ大作戦 ~ドラゴン桜コンビでヒットなるか!?~

「東京タワー」が、良作にも関わらず高視聴率を獲得できない中
時期月9が決定。
タイトルは仮ながらも「プロポーズ大作戦」というふざけた感じ。
そして、キャストは山下智久と長澤まさみ。
まぁ、フジテレビ得意のおいしいとこ取りってやつ。
他局が育てて、月9に抜擢して、つぶす。

お家芸化してきたといっても過言ではない?!
 

その一方で、気になる脚本は金子茂樹。
金子茂樹は、2003年第16回フジテレビヤングシナリオ大賞の大賞受賞作家。

以前も書いたが、ヤングシナリオ大賞出身の坂元裕二・野島伸司が育ったのは
月9である。
フジテレビが育ててきましたよ~

伝統の枠での、新人作家育成は見どころ。

さ~
キャストのジンクスが勝つか?

脚本家のジンクスが勝つか?
これは違った意味で非常に見どころとなってきた!!

内容は、

 4月スタートの月9は、大好きな女性に想いを告げられぬまま彼女の結婚式に出る羽目になってしまった男が、過去をもう一度やり直すチャンスをもらったことで、他の男性に奪われてしまった彼女を取り戻すべく奮闘するラブコメディー『プロポーズ大作戦』(仮)をお送りします。

 出演は、NEWSのメンバーとしてドラマでも大人気の山下智久と、若手No.1女優の長澤まさみという月9らしい豪華キャスト。ともにフジテレビ連ドラ初主演のフレッシュなコンビで、思春期から大人になるまでの7年間の恋ごころと友情を明るいタッチで描きます。山下智久が演じるのは、意地っ張りで恋に不器用な男、岩瀬健。一方、長澤まさみは、体育会気質で快活で明るく、負けん気の強い女の子で、健の幼なじみの吉田礼を演じます。二人は、会えば憎まれ口を言い合って喧嘩になることもしばしば…だったが、その実お互いを理解し合っているとても相性の良い間柄。しかし二人とも恋愛には奥手で、どうしても照れが入ってしまい、幼なじみという関係から抜け出せず…。

 ドラマは、健(山下智久)が、礼(長澤まさみ)の結婚披露宴に出席している場面から始まります。新郎(藤木直人)の隣で微笑む、あまりにもキレイなウエディングドレス姿の彼女を見て泣きそうになる健。そして新郎新婦の思い出をつづるスライドを見ながら、後悔する。「やり直したい。あの時に戻って…」。と、そこへ「戻してやる」と謎のオッサンが現れ、健はスライドに映った過去へタイムスリップした。健は、礼との人生を変え、新郎の席に座ることができるのか? そんなハラハラドキドキとともに、結婚式に至るまでの7年間に、健と礼に何が起こったのか、その過去が明らかになり、バカバカしくも、ほろ苦く切ない二人の恋物語がリプレイされていく…。という凝った仕掛けで、一味違ったラブストーリーとなりそう。(フジテレビHP)

NEWSの山下智久(21)と女優の長澤まさみ(19)が、4月スタートのフジテレビ系“月9”ドラマ「プロポーズ大作戦(仮題)」(月曜・後9時)にダブル主演することが4日、発表された。2005年のTBS系「ドラゴン桜」で共演した2人だが、フジテレビ系での主演はともに初となる。
 「プロポーズ―」は大好きな幼なじみの女性、吉田礼(長澤)に告白できないまま、彼女の結婚式に出席する羽目になった男、岩瀬健(山下)が、過去をもう一度やり直すチャンスをもらい、礼を取り戻すべく奮闘するラブコメディー。
 意地っ張りで恋に不器用な健を演じる山下は、「ラブストーリーで月9なんてかなり緊張します。まさみちゃんは共演したこともありますし、高校の後輩なので、息は合う気がします」。体育会系気質で明るく、負けん気の強い礼役の長澤も「山下さんとは2作目。すてきな共演ができることになってうれしいです」と話した。高校、大学、社会人の7年分を演じ、制服からウエディングドレスまで披露。共演者は藤木直人(34)ら。(スポーツ報知)
山下智久(21)と長沢まさみ(19)が、タイムスリップして恋をやり直す異色のラブコメディーにダブル主演することが4日、分かった。作品は、4月スタートのフジテレビ系連続ドラマ「プロポーズ大作戦(仮題)」(月曜午後9時)。意地っ張りな不器用男(山下)が、大好きだった彼女(長沢)の結婚式に出席する場面から始まり、いきなり7年前に逆戻り。社会人になっていたはずの2人は、高校生に戻ってしまう。
 時空を越えた壮大な仕掛けと、高校時代の淡い恋という誰にでも覚えのある身近な2つのテーマだ。同局の瀧山麻土香プロデューサーは「幼なじみの恋だけでなく、ふがいない自分をやり直すという企画性をはっきりさせたい」と話す。ラブロマンスは同局月9枠の王道だが、最近はヒット作に恵まれていない。そこで、単なる恋愛ものではなく、テーマ設定に凝った作品にするようだ。
 山下、長沢は、同局の連続ドラマ初主演。2人は高校から大学、社会人までの7年間を演じることになる。
 2人のドラマ共演は、05年7月からのTBS系ドラマ「ドラゴン桜」以来。同じ高校の先輩と後輩で、気心も知れた間柄だけに、山下は「自然体でありのままを出したい。まさみちゃんは、息が合う気がします。笑顔になれて元気が出るような作品にしたい」と力強い。一方の長沢も「またすてきな共演ができることになってうれしいです」と、先輩を頼りにしている。
 ただし、劇中での設定は逆。好きな彼女に素直になれない情けない山下が、負けん気が強く同級生男子にもハッキリ物を言う長沢に翻弄(ほんろう)されていく。(nikkannsports.com)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プロポーズ大作戦
  • Excerpt: プロポーズ大作戦 テレビドラマ 最新情報
  • Weblog: プロポーズ大作戦
  • Tracked: 2007-02-22 13:20