東京タワー ~すれ違いと気軽に連絡できないもどかしさ~

まーくん走る、バスに乗るまなみを追う。
これ「たったひとつの恋」だったら追いついちゃう・・・だけど追いつかない。

当たり前だ!!っていうの!!!!
そして、携帯がないから、もちろん止める手段はない・・・
これだよ!これ!!!
そして、東京タワーは使いすぎているようで効果的に演出に利用している。


まなみが母に電話するのも公衆電話。
気軽に電話をかけたり、かけられたりできない。
やっぱり醍醐味は、”携帯電話のなさ”なんだよね。

 

「たったひとつの恋」ばかり例にとってしまうが、
無理やり携帯電話のない状況を作るところまでは良かったが、
2006年という時代ではありえなかったのだ。
「華麗なる一族」もそうだが、携帯がないことで
人間の駆け引きが見られるのだ。

 
それにしても、まーくんは母親に病気のことを、まなみからは実家のことを

隠されてしまう。
二人とも優しさから、まーくんに言っていないのに・・・難しい。
純粋まーくんは、と~っても気にしてしまう。

そんな純粋なまーくんがかわいい。
もこみちは、本当にいい役をもらったよ。
 

来週以降は本当に重い内容になっていく。
ただその中で、まーくんとまなみの明るい兆しが見たい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック