フェイク・オフ 完全なる相関図 ~片瀬那奈不発!!~

結構バカバカしくて面白かった「フェイク・オフ 完全なる相関図」
残念ながら昇格できずに終了。
バラエティの司会初挑戦の片瀬那奈が不発。
もうちょっと弾けないとだめだったなぁ。

フジテレビとしても、 事務所のインセントとしても誤算だったろう。
きれいで面白いこと言うんだけど、何か足りないんだよなぁ~

 

番組の内容的は、23時台までは昇格できそうだったんだけど。
ゲストのブッキングと相関をする相手のブッキングのイマイチさ加減がもったいない。

最終回も中途半端なものになっちゃったことがいい例なのだが、

番組企画は良いのだが、各回のに落とした時の詳細がだめ。
つまり、毎回の作家の能力が低かったのではないだろうか。
もったいない。

自分の相関図を書いてみようと思うけど、難しいもんだよなぁ。
自分は思っているけど、相手は・・・。
そう思いませんか??

だからこそ、この番組面白かったんだけど。
やっぱり残念。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック