2014年04月21日

極悪がんぼ ~いつもの尾野真千子で魅力薄い~

2014年4月クールの月9は「極悪がんぼ」。

尾野真千子主演で、
脇役が、椎名桔平、三浦友和、小林薫、宮藤官九郎
オダギリジョーと贅沢。

ただ結果贅沢なだけあって無駄遣い。
小林薫なんて、いてもいなくてもって感じだよな。
そして、三浦友和がサンドウィッチマン伊達みきおにしか見えないし。

月9にあえてこの作品。
そして、原作の主人公が男性なのにあえて女性にチェンジ。
そして、尾野真千子主演だからこそ、
イメージできる尾野真千子像でなく、異なる切り口で攻めなくてはならなかった。

はっきりいって汚い話にしか見えない。
どこかに救いがなければ見る気にもならないのだが、どうもその要素が感じられない。

作品自体の見直しも急務だが、
少なくとも編成的には「続・最後から二番目の恋」と入れ替えるべきだった。
posted by ようすけざん at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年1・4・7・10月クール ドラマ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック