イグアナの娘 ~名セリフはこの回で生まれた!~

「イグアナの娘」第2話「わたし死にたい・・・・・・」
1996年4月22日OA 視聴率8.1%。

何度も言うが、佐藤仁美は名助演女優だった。
この「イグアナの娘」第2回で彼女が言ったこのセリフが大好きだ。

”友だちになろう。
友だちがいれば乗り越えられる。
たいていのことは”

そう、友だちは困難を乗り越える原動力になる。
すべてはないけど、たいていのことは。

何度見てもこのシーンは涙が止まらない。
歳を重ねれば重ねるほど重みのあるセリフなのだ。

あの菅野美穂と佐藤仁美が夕焼けの中
土手で話すシーンは名シーンである。

何度見ても涙が出るシーンはそうそうない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック