2014年03月06日

イグアナの娘 ~憧れの図書館・遊園地デート~

「イグアナの娘」第5話「誕生日・・・母に捨てられたプレゼント」
1996年5月13日OA 視聴率11.5%。

この話では図書館で勉強というこれまたベタな感じ。
そして、憧れの遊園地デートに誕生日行きたい。
やっぱり菅野美穂演じる青島リカはかわいい典型なのである。

岡田義徳からもらったガラス細工が割れてしまう。
岡田惠和脚本にしては珍しい感じがする小道具。

青島リカの子ども時代を演じる米澤史織もかわいい。
当時10歳だった米澤史織は今も女優を続けていて
28歳のきれいな大人の女性に。

青島リカ8歳の時のビデオがまた泣けるほどかわいい。
妹に気をつかいまくる姉。
でも、いい表情をしている姉。
「私もいつか、好きになった人とくるんだ」って、いいセリフ。
このビデオの存在も「イグアナの娘」をより魅力的にさせた。

そして、また登場する小嶺麗奈。

よく考えてみると原作は超短編。
それを11話の連続ドラマとした脚本の岡田惠和とスタッフには頭が下がる。
posted by ようすけざん at 01:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) |  イグアナの娘 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック