天皇の料理番 ~佐藤健、気合入っている!~

2015年4月クールのTBS日曜劇場は「天皇の料理番」

60周年記念特別企画の主演が佐藤健。そして黒木華がヒロイン。
このキャスティングにTBSの意欲が見える。

人で見せるのではなく、作品で見せようとしている。
別に、佐藤健と黒木華が悪いと言っているわけではなく、素晴らしい役者さんである。
ただ正直二人で視聴者を引っ張ってこれるまでではないのもまた事実。
だから安易に”周年記念特別企画”となると、キャスティングで勝負している作品も少なくない。

一方で、スタッフがしっかりと脇を固める布陣。
石丸彰彦プロデュース、平川雄一朗演出はもちろんのこと、
「ごちそうさん」以来の森下佳子脚本。
これはたまらなく、期待せざるを得ないのだ。

初回2時間スペシャルも間延びすることなく、きっちりと導入と2話以降に期待を持たせる役割となった。
とにかく楽しみである。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック