地獄の沙汰もヨメ次第 ~トリプル・キッチン見たかった・・・~

2007年7月クールTBS木曜日21時枠は
主演江角マキコでの「地獄の沙汰もヨメ次第」。
簡単に言うと、「ダブル・キッチン」の焼き直しになりそうな感じ。 

それにしても、「トリプル・キッチン」という新しい切り口
を開拓したが無理だったということなのだろうか?
加藤浩次がキャスティングできなかったのか? 

「トリプル・キッチン」は

71歳・・・野際陽子
41歳・・・江角マキコ

23歳・・・さくら
であった。ただし、さくらは野際陽子の実娘、つまり江角マキコの義理の妹であった。
ここに面白さがなかった。
 
だからここはあえて、江角マキコの息子の嫁との対決が見たかった。

「三すくみ」みたいな関係がおもしろそう!
71歳・・・野際陽子
41歳・・・江角マキコ

31歳・・・内田有紀とか、27歳・・・国仲涼子とか、
20歳・・・上戸彩とか、18歳・・・新垣結衣とか、

おもしろいのでは?
元気に闘っているのが楽しく見える人がいいなぁ。 
それに、息子の嫁だから嫁の年齢はそれほどきにすることではないのだ。   

話はだいぶそれてしまったが、もう「ダブル・キッチン」なんだからしょうがない。
脚本は「ダブル・キッチン」と同じ西荻弓絵っていうのもなぁ。
とてもヒットしそうな気がしない。


女優、江角マキコ(40)が7月5日スタートのTBS系「地獄の沙汰もヨメ次第」(木曜後9・0)に主演することが22日、分かった。江角演じるキャリアウーマンと野際陽子(71)扮する専業主婦の嫁姑バトルを描いたホームドラマで、このほど神奈川県葉山町でクランクイン。昨年5月に実弟(享年36)をがんで亡くしていたことを手記で明かした江角は、「今まで以上に思い入れがあります。家族の絆を感じてほしい」と今作に賭ける意気込みを語った。

 
 眼下に相模湾を臨む日本家屋。平成18年4月のNHK総合「マチベン」以来、約1年ぶりの連ドラ出演となる江角が、新作の収録現場で愛する家族への思いを語った。
 同作は仕事が生きがいの女性社長(江角)が親孝行な男性(沢村一樹)と結婚。“専業主婦の鏡”とも言うべき姑(野際)と同居することになり、嫁姑バトルを繰り広げるホームドラマ。
 江角と野際の激しい口論など作品自体はコミカルな内容だが、「家族で楽しめるドラマが好き。今回の仕事は今の私にやる気を与えてくれる」と今作にかける強い思いを吐露した。その裏には、胃がんを患い、闘病の末、昨年5月23日に36歳の若さで死去した実弟の存在があった。江角は2日前、一般紙に掲載した手記で実弟の死を告白したばかりだった。
 関係者によると実弟の死と同時期に今ドラマのオファーを受け、悩んだ末に出演を決断。江角は「自分が働けるという当たり前のことが、すごく幸せに感じられる。今作は家族がテーマということで、今まで以上に思い入れがあります」と感慨深げ。実弟の最期をみとったことで家族、仕事に対する思いはより一層強くなったようだ。
 新たな家族の存在もある。平成17年2月にフジテレビ社員の演出家との間に長女を出産。「親心が分かるようになりました」と、子育てが女優としての成長を手助けしたと語る。

 「家族との絆は人間としての肝だと思う。人間関係の根本が、このドラマには隠されていると思います」。愛する弟の死を乗り越え、江角が新たな第一歩を踏み出した。
★野際とガチンコ

 
 江角と野際は、昨年8月に放送された同局系単発ドラマ「トリプルキッチン」以来の共演。2人のバトルに注目が集まるが、江角は「この作品を見れば自分の家が平和に思えてくるはず。野際さんに負けないようがんばりたいです」と笑顔。野際も「相手にとって不足なし! 負けそうですけどがんばります」と気合十分に語っていた。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 逆のダッチ人形!
  • Excerpt: 色々と命令されて人形みたいに扱われるバイトを発見した!ヤバい(笑)
  • Weblog: NYようすけ
  • Tracked: 2007-06-01 06:04
  • 四日で50マン(笑)
  • Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
  • Weblog: 林田
  • Tracked: 2007-06-03 15:24
  • マチベン
  • Excerpt: [6/30スタート] ドラマ「新マチベン」最新情報
  • Weblog: 新マチベン
  • Tracked: 2007-06-06 01:41