2016年01月08日

マネーの天使 〜小籔千豊(吉本新喜劇)というテロップに新鮮味〜

読売テレビ制作の木曜ドラマ枠は「マネーの天使」

吉本新喜劇座長の小籔千豊が主演というギャンブル。
でも久々にこの枠を見るきっかけとなったのも事実。

実はこの枠、

でたらめヒーロー(13年4月4日-6月27日)
町医者ジャンボ!!(13年7月4日-9月26日)
ハクバノ王子サマ 純愛適齢期(13年10月3日-12月26日)
慰謝料弁護士〜あなたの涙、お金に変えましょう〜(14年1月9日-3月27日)
トクボウ 警察庁特殊防犯課(14年4月3日-6月26日)
獣医さん、事件ですよ(14年7月3日-9月19日)
ビンタ!〜弁護士事務員ミノワが愛で解決します〜(14年10月2日-12月18日)
五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜(15年1月8日-3月26日)
恋愛時代(15年4月2日-6月18日)
婚活刑事(15年7月2日-9月17日)
青春探偵ハルヤ〜大人の悪を許さない!〜(15年10月15日-12月24日)

というラインナップだが、1話ですら見たいと思える作品が少ない。
最初から最後まで見続けたのは
比嘉愛未のきれいさと今もあせない野沢尚原作の「恋愛時代」のみ。
見たことがあるのは「恋愛時代」+「でたらめヒーロー」「婚活刑事」。

そして、今回の「マネーの天使」第1話。
う〜ん、小籔のいい味出していて、見やすい。
でも、ぐーっと引き込まれるものがなかった。

葵わかなの不思議な感じだけが後を引かれた・・・
って初見かと思ったら、「表参道高校合唱部!」の芳根京子の香川時代の親友役の子だった。
これは2話まで見てみよう。
posted by ようすけざん at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年1・4・7・10月クール ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432526868

この記事へのトラックバック