砂時計 最終回

「砂時計」60話完結。
いやいや久しぶりに「愛の劇場」見終わった。
良かったのは、ラスト3話目の58話のおばあちゃんの亡くなった回だなぁ。

ラストは、無難に無難。
予想通りでうれしいくらいの無難さだった。
そりゃそうだろう、
60話っていうことは単純に連ドラで言うと30話分。
まぁ、主題歌分とか回想とか多く見積もって差し引いても
2クール分は十分にある内容なのだから、中身で引っ掻き回したぶんだけ
ラストは落ち着けるというのは常套手段だろう。
っていうか、落ち着いてほしい。

ここまでくると、椎香と藤の幸せは見届けたかったなぁ。
下手な続編やスペシャルは見たくないけど、
年末に、総集編?もしくは全話一挙放送なんてやるんじゃないだろうか。

先日、表参道で学生時代の杏を演じた小林涼子を見た。
顔が超ちっちゃくてかわいかった~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 愛の劇場 砂時計 第60話(最終回) 初志貫徹
  • Excerpt: 内容様々な思いで詰まった小箱を、カバンに入れる杏。藤との出発前、絵馬に願いを書いた。でも、今の自分では藤を幸せにできないと。。。。一方、砂時計を見つけた大悟。あかねは近寄り、自分の足で立ち上がろうとす..
  • Weblog: レベル999のマニアな講義
  • Tracked: 2007-06-11 08:12
  • TBS昼ドラ「砂時計」最終話
  • Excerpt: 「砂時計」とは~~島根と東京を舞台に現在・過去・未来、そして春夏秋冬を行き来しながら、大悟と杏の2人の初恋の行方を12才から26才まで14年間に渡ってみつめるドラマ。くわしくはTBSのHPでどうぞ。最..
  • Weblog: アオルビ♪ユルユル感想文♪
  • Tracked: 2007-06-11 14:34
  • 「砂時計」最終回
  • Excerpt:  恋愛物の結末としては、二人が結ばれるか別れるか、すなわちハッピーエンドかアンハッピーエンドかの2通りしかないわけですが、前回を見た限りではどっちへ転ぶのかまだわかりませんでした。  原作は読んでな..
  • Weblog: 日々是雑感ブログ
  • Tracked: 2007-06-11 23:51