2017年01月25日

ホクサイと飯さえあれば 〜ドラマ初主演上白石萌音に期待〜

2017年1月クールのMBS制作ドラマイズム枠は「ホクサイと飯さえあれば」

周防正行監督作品の「舞子はレディ」で主演を射止めた上白石萌音が連続ドラマ初主演。
「舞子はレディ」を見たが、
ビジュアルがずば抜けていいわけではなく、どちらかというと地味なんだけど
ちょっとした演技や表情で光っていたのが印象的だった。

そして「ホクサイと飯さえあれば」を見てみるとその魅力さが発揮されていて、爽快だった。
ちょっとした笑顔がよくて、引き込まれる。

池田エライザは初めて知った。注目したい。

深夜に見たいというより土日の昼間でもいい感じの作品。
posted by ようすけざん at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年1月クール ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック