第28回ヤングシナリオ大賞 僕のセンセイ ~宮本浩次ドラマ初主演!~

フジテレビのヤングシナリオ大賞も28回を迎えた。

このブログで取り上げるのは7年ぶり。

この7年でヤングシナリオ大賞出身で大活躍しているのが、第22回大賞受賞者の野木亜紀子。
<複数執筆>「ラッキーセブン」「主に泣いています」
<単独執筆>「空飛ぶ広報室」「掟上今日子の備忘録」「重版出来!」「逃げるは恥だが役に立つ」
<映画>「図書館戦争」「図書館戦争-THE LAST MISSION-」「俺物語!!」「アイアムアヒーロー」

と受賞からわずか6年で、6本の連続ドラマと4本の映画の脚本を執筆している。
そして、とにかく良い作品が多い。

それにしても、ヤングシナリオ大賞受賞者にも関わらず、
「主に泣いています」の2012年7月クール以降フジテレビ作品を書いていないということに驚く。
せっかくフジテレビが発掘した人材が、他局(特にTBS)で活躍している様子は、フジテレビも悔しいはず。
野木亜紀子作品をフジテレビでも見てみたい!

余談が長くなったが、第28回の受賞作品は「僕のセンセイ」
エレファントカシマシの宮本浩次がドラマ初主演。
石橋杏奈の漫画家なかなかよかった。
気が強そうだが、本当は優しい役をやらせるには最適なキャスティングかも。
話自体はとってもとってもべたで見やすかった。

ここから小島聡一郎の活躍に期待!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック