2017年02月05日

おはよう朝日です 〜川添佳穂アナウンサーが魅力的〜

関西出張に行って絶対に見る番組のひとつが「おはよう朝日です」

番組自体は、1979年4月放送スタートなので約40年続く番組である。
司会は変わっており、6代目メインは現在岩本計介ABCアナウンサー。

ちなみに2代前の4代目は宮根誠司で、
1990年4月2日〜2010年3月26日まで
20年間この番組メインを務めた。
(5代目は、「アタック25」の司会も務めた浦川泰幸ABCアナウンサー。

この番組で注目すべきは、川添佳穂ABCアナウンサー。
約12年間サブキャスターを務めた喜多ゆかりABCアナウンサーの後任。

とにかく明るい。ちょっとぽっちゃりな感じもよい。
喜多ゆかり仕込みとでもいうべき反応で、見ていて楽しい。

川添佳穂は明治大学出身で2011年の”ミス明治”
そして、BSフジで2012年2月から「BSフジNEWS」の学生キャスターも担当していたらしい。

「おはよう朝日」ですの良さは、画面から十二分に伝わってくるチームワークの良さ。
関西出張がいつも楽しみだ。
posted by ようすけざん at 10:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報番組全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック