2017年12月19日

第29回ヤングシナリオ大賞 リフレイン ~宮﨑翔次回作が楽しみ~

第29回ヤングシナリオ大賞は宮﨑翔脚本の「リフレイン」

フジテレビのヤングシナリオ大賞も29回。
このブログでも過去に4回取り上げている。

第28回ヤングシナリオ大賞 僕のセンセイ ~宮本浩次ドラマ初主演!~

「リフレイン」なかなか話が複雑、というか難解。
理解できないことが悔しくて、3度見てしまった。
つまらなければ何度も見る必要はないのだが、理解したくて見たというほうが正しい。

それにしても、山口紗弥加のキャスティングがよかった。
山口紗弥加が「リフレイン」をより見応えのある作品にした。

どちらかというとストレートな作品が続いていたように思うヤングシナリオ大賞。
ちょっとした変化球を大賞にしたことで風向きも少し変わっていくのではないか。

それにしても、宮﨑翔の次回作が楽しみだ。

ちなみに、ヤングシナリオ受賞者で活躍中の方たちは、
http://www.fujitv.co.jp/young/award/index.html
第1回大賞:坂元裕二(東京ラブストーリー、ラストクリスマス、西遊記)
第2回大賞:野島伸司(101回目のプロポーズ、高校教師、ひとつ屋根の下、人間・失格)
第3回大賞:信本敬子(白線流し、L×I×V×E)
第4回大賞:山崎淳也(星の金貨、お願いダーリン!)
第5回大賞:尾崎将也(結婚できない男、アット・ホームダッド)
第6回入賞:橋部敦子(僕の生きる道、僕と彼女と彼女の生きる道、僕の歩く道)
第7回入賞:浅野妙子(神様、もう少しだけ、純情きらり)
第8回大賞:金子ありさ(がんばっていきまっしょい、Stand Up!!)
第11回佳作:いずみ吉紘(バスストップ)
第16回大賞:金子茂樹(危険なアネキ、プロポーズ大作戦)
第16回佳作:大島里美(1リットルの涙、働きマン)
第18回大賞:根津理香(ライフ、絶対彼氏、でたらめヒーロー)
第20回佳作:黒岩勉(絶対零度、謎解きはディナーのあとで、僕のヤバイ妻)
第21回大賞:桑村さや香(恋仲、好きな人がいること、愛してたって、秘密はある。)
第22回大賞:野木亜紀子(空飛ぶ広報室、掟上今日子の備忘録、重版出来!、逃げるは恥だが役に立つ)
第26回大賞:倉光泰子(ラヴソング、突然ですが、明日結婚します、刑事ゆがみ)

posted by ようすけざん at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) |  ヤングシナリオ大賞 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください