2018年04月13日

バイキング ~バラエティから根拠のない意見をみんな言う番組に~

「笑っていいとも!」が終了したのが2014年3月31日。
あっという間に4年が経った。

後番組は「バイキング
今も「バイキング」は放送されている。ということは丸4年。

当初は、サンドウィッチマンのコーナーがシュールで面白かったのだが
最近は全く見ていなかった。

ホームページを見るといつの間にか
「生ホンネトークバラエティ バイキング」
となっていた。
なんだ、”生ホンネトークバラエティ”って。

先日平日に休みがあったので見たのが、それはもうひどい番組だった。
確かに”生”で”ホンネ”だけど、見るに耐えない。
根拠のない推測のコメントが氾濫していた。
印象論、感情論で公共の電波を使って発信してよいのだろうか。

こういった番組こそ「子どもに見せてはいけない番組」だ。
思ったことを感情的に言うことがいいことなんてない。

低迷しているのかと思ったそうではなく、
2018年3月21日に視聴率が8.1%と過去最高を記録した。
他局と差別化して、制作者側は数字が取れているので、辞める理由はないのだが
フジテレビは麻薬を打っていると私は思う。

ちなみに「とんねるずのみなさんのおかげでした」の後番組は「直撃!シンソウ坂上

世間を騒がせた「人・事件」などの“今”に、坂上忍をはじめとしたジャーナリストリポーターたちが追跡&直撃し、真相を突き止めていく“ジャーナリズムバラエティー”

この番組を構成するのは、3つの大きな柱。
①MCの坂上忍が自ら、ニュースの当事者に直撃取材を敢行、聞き手が坂上だからこそ引き出せる真相の数々に衝撃を受けるに違いありません。
②過去に世間を騒がせたニュースの“今”を直撃取材!当時は語られなかった、“今”だからこそ話せる真相に迫ります。
③日本を震え上がらせた昭和、平成の事件史の“今”を徹底取材、豪華出演者による再現ドラマや、貴重な資料映像などから、事件そのものはもちろん、その背景などにも迫っていきます。


この番組が「バイキング」夜版にならないことだけを祈る。
posted by ようすけざん at 07:02| 東京 ☀| Comment(0) | 情報番組全般 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください